新しい一般データ保護規制への対応として当社の個人情報保護方針を更新しました。個人情報保護方針を見る ›

プライベートクラウドの接続性

概要

プライベートクラウドをエクイニクス内に構築すれば、その後のクラウド展開において、柔軟な選択をしていく事が可能になります。プライベートクラウドを世界に接続するために、高価なMPLS回線やレイテンシーが発生しやすいIP接続に依存する必要はありません。プライベートクラウドをエクイニクス内に展開することにより、ネットワークサ-ビスにおける抜群の選択肢(当社IBX® 施設には、75+を超えるネットワークが接続されています)を得ることができます。これは、必要な場所や最も重要視するエンドユーザーにデータを効率的に配信できる通信ネットワークを自由に選べることを意味します。

connectivity-logos

より優れた敏捷性のための、より多くのサービス

エクイニクスは、 2,900+を超えるクラウドとテクノロジーサービスに接続することができるので、お客様はプライベートクラウドのコンポーネントをアウトソースすることが可能です。マネージドサービス、プライベートストレージ、アプリケーションホスティング:エクイニクスほど多くのテクノロジープロバイダーを収容しているデータセンターは他にありません。当社データセンター内で活用できるサービスプロバイダーの選択肢は、より優れたITの敏捷性を提供します。新しいテクノロジーサービスに接続する、または別のクラウドプロバイダーに切り替える必要がある場合でも、通常数ヶ月のかけて数マイルのファイバーを引く必要がありますが、それが数分で数メートルのケーブルを用意すれば良いだけなのです。一流の ICT プロバイダーに、データ接続するだけでいいのです。

Equinixは、そのIBXデータセンター内での各種プライベートクラウド導入に、高パフォーマンス、低レイテンシーの直接リンクを提供しています。お客様の都市圏にある施設をプライベートクラウドに接続する高速かつコスト効果の高いイーサネットリンク、ならびにプライベートクラウドと複数のパブリッククラウド間の直接接続を提供します。

直接接続サービス

当社の直接接続サービスは、エクイニクスにおけるお客様のデータセンターインフラと数百のICTサービスプロバイダーとをつなげることができます。プライベートリンクは、レイテンシーに影響されやすく、かつ高い帯域を必要とするデータトラフィックに高速でセキュア、かつ高信頼性の接続を提供します。お客様のデータはインターネットを通らずクラウドへと接続するため、パブリックネットワークに内在する、予想できないトラフィックの輻輳、伝送遅延、データセキュリティのリスクに晒されません。2,500+のクラウドサービスプロバイダーがエクイニクス内に所在しており、その多くは Equinix Cloud Exchange™、Equinix Cross Connects、またはイーサネットサービス経由で自社のクラウドインフラストラクチャへのプライベート相互接続を提供しています。