お問い合わせ

クラウドサービス Vシリーズ

VMware vSphereベースのプライベートクラウドサービス

初期投資不要で、エクイニクスInternational Business Exchange™(IBX®)データセンター内のインフラストラクチャを毎月定額で利用することができます。アウトソーシングや移行、パブリッククラウド集約サービスなど、専用リソースを自由にご活用いただけます。

Vシリーズクラウドの特長

コンプライアンスとセキュリティ

セキュアで自由度の高い専有ESXiサーバー、ISO/IEC27017:2015に基づくISMSクラウドセキュリティ認定

サーバー利用率99.99%

低レイテンシーネットワークと高速ストレージのハイエンドインフラ設備

コスト効果の高い利用方法

初期投資不要、毎月定額で利用できる高いコスト効率

VMware vSphereによる仮想化

サーバー仮想化ソフトシェアNo.1のVMware vSphereベースの専用仮想化インフラを提供します。vCenterオプションにより、仮想ソフトウェア(VMware vSphere)レベルから直接操作が可能です。自社構築のプライベートクラウドと同等の使いやすさを実現しています。

専有サーバならではのメリットとして、他社の影響を受けないため、パフォーマンスが安定しており、リソースの範囲内での仮想サーバーはいくつでも定額料金で立ち上げ可能です。

99.99%の完全な冗長性を備えたハイエンドインフラストラクチャSLA

エクイニクスマネージド サービス V Series インフラストラクチャ

豊富なネットワークオプション




インターネット接続

基本インターネット接続、SSL-VPN接続

お客様WAN回線

専用線、IP-VPNなどを使用してお客様のWANオプションを活用

プライベート接続

Vシリーズ、Nシリーズ、エクイニクスのセキュアキャビネット、および他社クラウドへの接続


選べるサーバータイプ

 I-16Core96GBI-40Core256GB
CPUIntel Xeon物理8Core
(ハイパースレッティング+オーバーコミット可)
Intel Xeon物理10Core×2
(ハイパースレッティング+オーバーコミット可)
メモリ96GB256GB
HDD
  • ディスクレス
  • ディスク追加オプションを別途契約。100GB単位で追加、1契約最大60TBまで
OS
  • CentOS 6.3(64ビット)
  • Windows Server 2012以上
  • その他OSを利用したい場合は、お客様で別途インストールメディアを用意してください
仮想化ソフトウェア VMware vSphere 6.X Standard Edition

ハイパースレッディング :Intel社によるマイクロプロセッサの高速化技術。OSやVMwareからは物理CPUの2倍と認識
オーバーコミット :仮想化環境で物理コア以上のCPUリソースを仮想化マシンに割り当てること