We’ve updated our privacy policy to meet new data protection laws. View Privacy Policy ›

柔軟性があり、オンデマンドのグローバル相互接続

Equinix Cloud Exchange Fabric™は、ソフトウェア定義の相互接続により世界中のPlatform Equinix上で、分散されたインフラストラクチャとデジタルエコシステムを直接、セキュア、ダイナミックに接続します。

25以上の拠点でご利用になれるECX Fabric は、セルフサービスポータルまたはAPIにおいて拡張性、敏捷性、接続性を活用できるよう設計されています。単一ポートを通して、ローカルにあるいは都市圏全体にわたり、オンデマンドで、誰にでもアクセスできます。
クラウドサービス事業者を検索する

クラウドサービス事業者の方: 詳細についてもっと知る ›
すでに ECX 顧客ですか? リソースセンターでご案内いたします›

ECX Fabric Multicloud access-transparent

Equinix Cloud Exchange Fabric™ 概要

Equinix Cloud Exchange Fabric™は、ソフトウェア定義の相互接続により世界中のPlatform Equinix上で、分散されたインフラストラクチャとデジタルエコシステムを直接、セキュア、ダイナミックに接続します。セルフサービス ポータルまたは API を介して、スケーラビリティ、敏捷性、および接続性のため設計されています。

主要なサービス事業者とつながる

ECX Fabric によって、お客様はサービス事業者がつくる最大規模のエコシステムにどこからでも接続できます。

3_ECX_Fabric_diagram-01_430x375_5_2018.jpg

エクイニクスを活用する利点の1つは、活発なエコシステム内において共通のプラットフォーム上で運営できていることです。エクイニクスによって、同じ考えを共有する多くの他の企業と接続しています。

エクイニクスは、私たちのサービスに優れた相互接続を提供してくれました。それによって従業員の創造性が刺激されました。新たなクラウドテクノロジーを採用して、わが社の事業運営の強化に活用する扉は大きく開けられました。なぜならインフラストラクチャーはすでにエクイニクスで整えられていたからです。