新しい一般データ保護規制への対応として当社の個人情報保護方針を更新しました。個人情報保護方針を見る ›

データセンター環境および運用上の信頼性

概要

エクイニクスの International Business Exchange™ (IBX®) データセンターは、>99.9999%を超える世界平均稼働率を提供しています。常に電気が供給されていることを保証するために、当社の IBX® 施設ではN+1以上の電源冗長を提供しています。つまり、すべてのミッションクリティカルなコンポーネントは、停電時に切り替えるバックアップ電源を1つ以上持っているのです。また、バックアップ用発電機を使用した24時間から48時間の非常用電源を提供するために十分な燃料を現場に貯蔵しており、業者と保証付き燃料供給契約を結んでいます。

data_center_infrastructure_380x300

電力量

エクイニクスには、データセンター電源管理における世界最先端の技術を備えた専門家がおり、ビルトインの冗長性、 N+1以上の高レベル無停電電源装置(UPS)、停電に備えたバックアップ発電機などのIBXの電源システムを設計しています。同時に高電力供給を必要とするお客様の利用開始時の各種設定作業も行います。

超大容量電力を必要とするシステムを冷却するには精密な冷暖房空調(HVAC)システムが必要です。HVACシステムはエアフロー、温度、湿度を適切に調節し機器の動作条件を最適な状態に保つため、設備機器の故障によるダウンタイムを最小限に抑えられます。エクイニクスでは、すべての地域において、AC電源とDC電源を提供しています(AC回路電圧の提供は、地域によって異なります)。

IBX_data_center_infrastructure

空調設備

エクイニクスは、効果的なコロケーション冷却対策に加えて、技術や設計面においても常に施設の効率性や持続可能性を考慮するよう努めています。米国では複数のIBXデータセンターがLEED認定を受けております。欧州ではEquinixは、データセンターヨーロッパの「グリーンアワード」を受賞しています。詳細については、「環境に優しい設計」をご覧ください。

消費電力量の多い機器に対応する堅牢な冷却装置

IBXデータセンターの冷却装置は次のような仕様となっています*。

  • 可変周波数ドライブ
  • 冷水ポンプ
  • ターボ冷凍機
  • コンデンサ給水ポンプ
  • 外部冷却塔
  • CRAC空気処理ユニット(コロケーションエリア内)
  • コールドアイル用通路カバー

* 上記の仕様は一例です。 データセンターによって仕様は異なります。

EQ_data_center_infrastructure_380x300

セキュリティ

エクイニクス IBX センターにおける物理的セキュリティは、当社の最優先事項のひとつです。各データセンターでは、数多くのセキュリティ装置や技術、手順を駆使して、お客様のケージエリアなどの施設へのアクセスを制御するとともに、監視や録画を実施しています。

当社は、データセンターへのアクセスを制御・監視するための高度なセキュリティ機器、技術、手順を導入しています。コロケーション フロアに到達するには通常、有人セキュリティ ステーション、マントラップ、バイオメトリック リーダーを含む5つのセキュリティ チェックポイントを通過する必要があります。