ホワイトペーパー

Equinix SmartKey®セキュリティでデータを保護

お問い合わせいただき、ありがとうございます。{{resourceType}} は現在 [[ダウンロード準備完了]]

Equinix SmartKey®により、企業はキーをデータ近くのデジタルエッジで保管しながら、パブリック、プライベート、ハイブリッドまたはマルチクラウド環境のデータを保護し、暗号化キーのプロビジョニングとコントロールを簡素化することができます。また、企業は、Platform Equinix上で Interconnection Oriented Architecture®(IOA®)アプローチのベストプラクティスを戦略的に適用することによって、クラウドとデジタルビジネスサービスをセキュアに統合することもできます。

ハイライト

  • クラウドコンピューティングは変革を可能にするだけでなく、新たな脅威とリスクの高まりへの扉も開きます
  • 調査によると、クラウド内のデータを保護するための非常に効果的な方法が暗号化とキー管理です。
  • Equinix SmartKeyは、パブリック、プライベート、ハイブリッド、マルチクラウド環境でデータを保護します
企業がハイブリッドクラウドインフラストラクチャの使用を把握するにあたり、主要な組織はさらに大きな変化が起きていることを認識しています...ビジネスの究極のメリットは、データの作成と処理をdigital edgeにまで移行することです。

リクエスト:

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.