Whitepaper

Equinix Network Edge —敏捷なマルチクラウドネットワーキングへの道を築く

お問い合わせいただき、ありがとうございます。{{resourceType}} は現在 [[ダウンロード準備完了]]

エクイニクスのNetwork Edgeサービスは、クラウドプロバイダー、インターネットサービスプロバイダー(ISP)、NSP、コンテンツプロバイダー、エンタープライズなどの企業のデジタルパートナーに近接するミドルマイルに仮想ネットワークサービスを配置します。

このホワイトペーパーでは、Frost & Sullivanが仮想ネットワークサービスの企業価値の分析、EquinixのNetwork Edgeサービスの概要、および企業におけるその重要性についてご紹介します。

ハイライト

  • 企業がNetwork EdgeとNFVを重視するべき理由
  • 他の利害関係者、ネットワークおよびクラウドサービス事業者にとってのネットワークEdgeの重要性
  • ネットワーク最適化がいかにしてモビリティ、ビッグデータ、およびIoTのトレンドをサポートするか
  • モジュール形式でセキュリティ機能をどのように拡張するか
Network EdgeがEquinix Fabric™とあらかじめ統合することにより、関連するネットワーク機能をネットワーク接続を通じて迅速に配備できます。これにより、帯域のニーズへの対応が向上します。Equinix Fabric™に接続したNSPは、新型コロナウイルスの爆発的な流行下においても、優れたスピードと効率で顧客との接続を拡張することに成功しました。
-Frost&Sullivanホワイトペーパー、2020年12月

リクエスト:

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.