オンラインセミナー

障害に負けないクラウドインフラストラクチャを設計、構築、運用する方法

お問い合わせいただき、ありがとうございます。マルチメディアにアクセスいただけるようになりました

多くの組織がクラウドインフラストラクチャを使用しており、情報サーバーやウェブアプリケーションだけでなく、コアシステムもクラウドに移行しています。移行するたびにネットワークはますます複雑になり、運用管理の負担が増え、大きな問題の発生につながります。

このウェビナーでは、Amazon Web Services(AWS)とエクイニクスジャパンのマネージドサービスのエキスパートが、クラウドおよびネットワークの構築によりレジリエントなネットワーク接続を実現する方法と、障害を最小限に抑えて運用管理を軽減する運用方法について考察します。

* ウェビナーは日本語でのみご利用いただけます。

ハイライト

  • Amazon Web Servicesジャパン株式会社(AWS)を使用して高可用性システムを実装する方法
  • 信頼性を高め運用負荷を軽減する、クラウド接続ネットワークを構築するための完全なプロセス
  • Equinixのフルマネージドサービスの紹介とQ&A

リクエスト:

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.