新しい一般データ保護規制への対応として当社の個人情報保護方針を更新しました。個人情報保護方針を見る ›

相互接続された企業になる


相互接続された企業にならなければならない理由とその方法をここで知ることができます。
このインフォペーパーは、相互接続された企業になるための方法を、その課題や戦略、ならびにエクイニクスがそれらをいかにシームレスに機能させることができるかを含め、わかりやすく図示しています。ユーザをこれまで以上に強化し、チャンスを逃さず、接続ポイントを増やし、高速かつセキュアな接続で、エコシステムを活用できるかをご紹介します。

ハイライト

  • 相互接続ポイントを拡張することで、柔軟性、セキュリティ、選択肢、速度、規模を強化することができます。
  • 将来、人との交流のデジタル化は進み、そしてモバイルデバイス、ソーシャルメディア、解析、クラウドがビジネスに大きく影響することになります。この状況変化の中で、企業は従業員、パートナー、顧客といかに相互接続するかを根本的に再考する必要があります。
  • エコシステムを活用することで、強力な接続を実現し、顧客の選択肢を利用するなど、多くのメリットを得ることができます。
  • エクイニクスは、企業がリアルタイムで反応できるために必要な、直接相互接続を提供します。

インターコネクション時代では、ビジネスルールも変化します。企業は単独で価値を創造することができなくなり、価値を創造するコミュニティを形成するため、 n 対 n の相互接続が必要になります。

ダウンロードリクエスト:

相互接続された企業になる | エクイニクスインフォペーパー