このウェブサイトは間もなく終了する予定です。言語を設定して当社のウェブサイトをご覧いただくか、スイス・ドイツ語サイトをご覧ください。

重要なアプリとDRをクラウドへ移行し、パフォーマンスを向上させたKEMET

世界をリードするエレクトロニクスメーカーであるKEMET Electronics Corporationは、セキュアアクセスサービスエッジ(SASE)とマルチクラウド相互接続をつうじて、エクイニクスとオープンシステムにより、重要なビジネスアプリケーションと災害復旧(DR)をOracle Cloudへ移行しました。この導入事例では、クラウドへの移行により、KEMTEが業務を能率化すると同時に、ネットワークパフォーマンスを向上させ、エンドツーエンドのセキュリティと回復力を実現した経緯を説明します。