IOA® - 分散セキュリティブループリント

新しいデジタルエッジコントロールフレームワークの一環としてシステムイノベーションに対応しながら、セキュリティおよびコントロールを構築

概要:

  • 分散、ローカライズ、調整された細やかなコントロールポイントで、グローバルに認識を向上
  • 複数のクラウドおよびパートナーのセキュリティツールや要件の統合を標準化
  • 規制に準拠したマルチネットワークとマルチクラウドアクセスにより、機密データをコントロールポイントの内部に配置
  • 顧客とパートナーのインタラクションを大幅に増加

IOAKBでその他のインサイトを読み、活気あるコミュニティに参加する ›