アナリストレポート

クラウド向けセキュリティガイド

Thank you for your interest. The {{resourceType}} is now [[ready for download]]

このホワイトペーパーでは、従来レベルのセキュリティと堅牢性を確保しつつ、同時にAPIによる高い柔軟性とクラウドによるITのリードタイム短縮を維持する方法を検討する際に、クラウド、ハイブリッドクラウド、マルチクラウドのユーザーが直面している課題とモチベーションについて解説します。

ハイライト

  • マルチクラウドユーザー向けの暗号化キー管理に関する重要なポイント
  • 常にサービスの稼働を維持できるソリューションの導入
  • エクイニクスが提供するクラウド、マルチクラウド、ハイブリッドクラウドにより可能となる機能
  • EquinixFabric™およびEquinix SmartKey®のメリット
多くの組織は、クラウドテクノロジーの採用によって、サイバーセキュリティの脆弱性と晒されるリスクの範囲が広がること、コンプライアンスを取り巻く状況が日々進化していることを十分に理解しています。したがって、サイバーセキュリティとクラウドコンピューティングが組織のIT課題における2つの重要な項目となっているのは当然のことだと言えます。
2018年3月のPACによるCxO投資調査

リクエスト:

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.