ⅹ新しい一般データ保護規制への対応として当社の個人情報保護方針を更新しました。個人情報保護方針を見る ›

451 リサーチ

この買収によって、ラテンアメリカ第二の規模を誇るMTDC市場に3つのキャリア中立の施設がもたらされ、相互接続サービスのリーチを世界的に拡大するというエクイニクスの目標達成が前進することになります。

451 Researchアナリスト:Emily Wentworth、Dan Thompson



451 Research

エクイニクス、Axtelの3データセンター買収によりメキシコ市場へ進出

エクイニクスは、ケレタロにあるAxtelのデータセンター2施設と、モンテレーにある1施設を買収し、メキシコのマルチテナントデータセンター(MTDC)市場に参入しました。これらの新たに獲得したキャリア中立の施設によって、メキシコ内外の顧客へのリーチを模索している企業は、コスト効率の高い方法でエッジで相互接続し、サービスを展開できるようになります。

メリット:

ラテンアメリカは、データセンター業界にとって新たな成長市場です。
買収したデータセンターによって、南北アメリカにおける相互接続が強化されます。
メキシコの大手銀行は、低レイテンシー、データセキュリティ、コンプライアンスによるメリットを活用できます。