IDC

エクイニクスの強みは、中立的なコロケーション・データセンターの代名詞的な存在としての地位を確立した同社の包括的なグローバルフットプリントです。

- IDCテレコムリサーチ担当GVP Courtney Munroe氏



IDC MarketScapeレポート

世界のコロケーションおよび相互接続サービス2019 - 2020ベンダー評価

IDCは、このIDC MarketScapeレポートにおいて、エクイニクスがコロケーションと相互接続(インターコネクション)サービスにおけるリーダーであると評価しています。本レポートでは、インターコネクションおよびコロケーションサービスベンダー9社の競争力を評価しています。このレポートでは、重要なインフラストラクチャプロバイダーであるエクイニクスに、どのようなベネフィットがあるのか解説します。

ハイライト:特長:

インターコネクション(相互接続)とコロケーションは、ユーザー、クラウドサービス、エコシステムパートナー、顧客間にある距離を取り除きます。これは、パフォーマンスの向上、そしてネットワーク遅延を低減するためには不可欠なものなのです。
企業はコスト削減、戦略的に重要な地域での規模拡大、ハイブリッドクラウドアクセスの簡素化、リスク管理のためのセキュリティ分散を実現するために、ネットワークを最適化する必要があります。
グローバルなインターコネクション(相互接続)では、持続可能性の向上という環境上のニーズがありますが、エクイニクスは100%再生可能エネルギーの実現という長期目標を通じた持続可能性の向上につとめています。


ダウンロードリクエスト: