アナリストレポート

IDC - 世界のコロケーションおよびインターコネクション(相互接続)サービス 2019~2020ベンダー評価

お問い合わせいただき、ありがとうございます。{{resourceType}} は現在 [[ダウンロード準備完了]]

IDCは、このIDC MarketScapeレポートにおいて、エクイニクスがコロケーションとインターコネクションサービスにおけるリーダーであると評価しています。本レポートでは、インターコネクションおよびコロケーションサービスベンダー9社の競争力を評価しています。重要なインフラストラクチャプロバイダーであるエクイニクスに、どのようなベネフィットがあるのか解説します。

ハイライト

  • 相互接続とコロケーションは、ユーザー、クラウドサービス、エコシステムパートナー、そしてお客様との距離を縮め、パフォーマンスを向上させ、ネットワークの遅延を短縮するために不可欠です。
  • 企業は、ネットワークを最適化してコストを削減し、戦略的な拠点全体の規模を拡大し、ハイブリッドクラウドへのアクセスを簡素化し、セキュリティを分散してリスクを管理する必要があります。
  • グローバルな相互接続により、環境にやさしい持続可能性の改善が求められます。Equinixでは、100%再生可能エネルギーを導入するという長期的な目標を掲げています
エクイニクスの強みは、中立的なコロケーション・データセンターの代名詞的な存在としての地位を確立した同社の包括的なグローバルフットプリントです。
Courtney Munroe氏
IDCテレコムリサーチ担当GVP

リクエスト:

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.