このウェブサイトは間もなく終了する予定です。言語を設定して当社のウェブサイトをご覧いただくか、スイス・ドイツ語サイトをご覧ください。

IDC

企業が重要な技術的進歩を活用するためのデジタルトランスフォーメーション(DX)イニシアチブに投資するなかで、1つの事実が明らかになっています。DXにはネットワークの変革も求められているのです。ネットワークインフラストラクチャは企業のあらゆる構成要素への接続を提供し、内部および外部のユーザーがクラウドに接続することを可能にする。また、モニタリングおよびセキュリティ運用の中心でもある。

- Eric Samuel & Suraj Godse、IDCアナリスト



IDC

IDC - 中東地域の価値主導型DX戦略のためのクラウドファーストアプローチ

現在のパンデミックの状況により、デジタルトランスフォーメーション(DX)およびクラウドソリューションに投資する組織は、この前例のない時代への対応において有利に立てることが明らかになったとIDCは指摘しています。クラウドソリューションに投資していない中東および北アフリカ(MENA)の組織は、セキュリティ上の懸念からそうした投資を先送りしていた場合でも、より大きな事業上のリスクに直面することが予想されます。

おもな内容:

DXへの備え - この地域で活動するグローバル企業は、グローバルなベストプラクティスに準拠し、すでにDXへの投資により変化するビジネスニーズに対応していることから、ローカルな組織に比べて強固な立場にあります。
新たなビジネスモデル - 中東では、石油価格の下落とCOVID-19パンデミックに起因する現在の不安定な経済状況にもかかわらず、敏捷性と効率を向上させ、成長を促進し、優れたカスタマーエクスペリエンスを生み出す新たなビジネスモデルを各組織が導入しています。
ハイブリッドクラウド戦略 - 企業はコントロール、専門性、セキュリティ、敏捷性、弾力性、拡張性のバランスがとれたハイブリッドマルチクラウド戦略の導入を進めています。


ダウンロードリクエスト: