このウェブサイトは間もなく終了する予定です。言語を設定して当社のウェブサイトをご覧いただくか、スイス・ドイツ語サイトをご覧ください。

Forrester

銀行の技術チームは、さまざまなトランスフォーメーション戦略を採用できる。さまざまなトランスフォーメーションスピードや、オンプレミスから全面的なSaaSまでの幅広い配備オプションから任意のものを選択できる。しかし、デジタルバンキングプラットフォームアーキテクチャ(DBPA)に向けた取り組みを開始するにあたっては、それぞれの構築オプションと入手可能な適切なバンキングアプリケーションとを比較することが技術リーダーに求められる。

Forrester - 「デジタルバンキングプラットフォームアーキテクチャの進化」レポート



Forrester

Forrester - デジタルバンキングプラットフォームアーキテクチャの進化

従来の銀行がデジタルバンキングのスタートアップ企業から受けるプレッシャーが増すのに伴い、従来の銀行が市場シェアを維持するためには、トランスフォーメーションが不可欠になっています。にもかかわらず、銀行のアプリケーションはまだ総体的に、銀行業界を揺り動かしているそうした力に対処できる状態には至っていません。

このレポートでは、そうした状況になっている原因を検証し、銀行のアプリケーション開発および配信担当者に向けて、デジタルトランスフォーメーションを最優先し、各種ビジネスモデルやAPI経済に備えるためのアーキテクチャアプローチを説明しています。


おもな内容:

従来のコアバンキングシステムは、急速な変化を促しながら、データと情報を守る必要がある—この基本的に相反することをうまく解決できる組織は、きわめて少ない。
デジタルバンキングプラットフォームアーキテクチャ(DBPA)は階層的なアーキテクチャで、継続的な変化を促進する。
トランスフォーメーションに関する組織の共存環境が整備され、ビジネスモデルにはしばしばバンキングアプリケーションエコシステムのネットワークが必要となる。
コンステレーション型のアーキテクチャにより、自組織のバンキングプラットフォーム、他組織のプラットフォーム、サービスとしてのソフトウェア(SaaS)機能、別のバンキングアプリケーションエコシステム内で接続し、エンド顧客や従業員にサービスを提供するハイブリッドソリューションの構築が可能になる。


ダウンロードリクエスト: