ⅹ新しい一般データ保護規制への対応として当社の個人情報保護方針を更新しました。個人情報保護方針を見る ›

Crisp Research

エコシステムにおけるコミュニケーションと交換は、エンド顧客にサービスを提供する共同付加価値を生み出すために極めて重要です。すべてのプラットフォーム参加者の経済的価値がプラットフォームを提供する会社の価値を上回る場合にのみ、成功したプラットフォームについて話すべきです。

- René Schäfer氏、Axel Springer hy GmbH



Crisp Research

Crisp Research - デジタルプラットフォームの成熟度と収益拡大に繋げるベストプラクティス

デジタルプラットフォームは、経済成長の鈍化を逃れて自社の事業の成功を促進し、カスタマイズされた新サービスを顧客に提供するための理想的な方法です。企業は機会を慎重に検証し、デジタルプラットフォームを的確に導入および運用する方法を検討する必要があります。

おもな内容:

2020年には、ドイツの上位100社の企業の収益の約20%が、デジタルビジネスにより直接生み出されると見込まれています。
すべてのデジタルプラットフォームには共通する重要な特徴があります。それは、インフラストラクチャ、データ、モノ、人をつなぐという点です。
エコシステムは、デジタルプラットフォームの中心的な設計および成功の基準です。


*調査レポートはドイツ語でのみ提供しています。

ダウンロードリクエスト: