IDC

クラウドプロバイダーへの容易な入口としてのECX Fabricの位置づけは、変革においてハイブリッド/クラウドを活用しようとしている企業やサービスプロバイダーに大いに歓迎されます。

Agatha Poon氏、Equinix looks to shake up Asia’s enterprise market with ECX Fabric and IBX(エクイニクスがECX FabricとIBXでアジアのエンタープライズ市場を揺るがす)



451 Research

Equinix looks to shake up Asia’s enterprise market with ECX Fabric and IBX(エクイニクスがECX FabricとIBXでアジアのエンタープライズ市場を揺るがす)

エクイニクスがECX Fabric™をマルチクラウドプロバイダーへのワンストップの入口として位置づけることで、この地域でのマルチクラウド/ハイブリッドクラウド展開をどのように活用しようとしているのかをご覧ください。この地域の既存の12メトロとEquinix Cloud Exchange Fabric施設を拡張するとともに、韓国で新たなメトロ拠点を増設する予定です。

ハイライト:

エクイニクスは、ECX Fabricによりデジタル対応の情報システム基盤を導入するためのパートナー
ECX Fabricには、オンデマンド、1対多、セルフサービスなどの重要な特長があり、新しい市場への進出や独自のエコシステムの構築が可能
エクイニクスでは、ハイブリッド/マルチクラウド展開、アジアパシフィックでのデータ主権コンプライアンスなど、ECX Fabricにより幅広い用途を見出している


ダウンロードリクエスト: