Oracle Hybrid Cloudソリューションを導入すれば、信頼性の高いハイパフォーマンスでセキュアな接続が実現します。

Platform Equinixは、Oracle Cloudへのシームレスでプライベートな接続を提供します。また、業界最大規模のグローバルフットプリントを誇るデータセンターにより、あらゆる主要クラウドサービスプロバイダーへのクラウド隣接アクセスを実現し、信頼性が高く、高性能で安全な Oracle Exadataシステムへの接続を可能にします。

Oracle導入シナリオ

Oracle Cloud

Platform Equinixでのクラウド相互接続により、Oracle Cloud Infrastructure FastConnectを介したIaaSおよびPaaSサービスへの高速かつ安全なアクセスが実現します。Equinix Fabricを介したOracle Cloud Infrastructure FastConnect™は、高帯域オプションを備えたプライベートな専用接続を構築するための安全で柔軟、かつ経済的な方法を提供します。インターネットベースの接続に比べて信頼性と一貫性の高いネットワーク体験を構築できます。

クラウド隣接データベース

Exadataプラットフォーム上のOracle Databaseをエクイニクスのクラウド隣接アーキテクチャ内でラウドプロバイダーに隣接させて配置することで、オンプレミスITのセキュリティおよびコントロールとクラウドの柔軟性の両方のメリットが得られます。エクイニクスとOracleが提供する共同ソリューションにより、Oracle Databaseを使用する顧客が、低レイテンシーかつ高いパフォーマンスで、アプリケーションが存在するクラウドに安全に相互接続できるようになります。クラウド隣接アーキテクチャにより、エクイニクスのデータセンター内のOracle Exadataシステムに導入されたデータベースは、Equinix Fabric™を介してクラウドプロバイダーに相互接続されているので、グローバルなユーザーは複数のクラウドプロバイダーにわたるアプリケーションにアクセスできます。

ハイブリッドクラウドの理想的なジョイントソリューション

特長とメリット

一貫したハイパフォーマンス

Oracle Cloudやその他のCSPへの低レイテンシーで信頼性の高い接続を実現します。

コスト削減

高価なMPLSおよびVPN回路を避けられます。

迅速な導入

あらゆるデプロイでほぼリアルタイムの自動プロビジョニングが実現します。

セキュリティの強化

データのコントロールを維持し、プライベートで安全な相互接続を活用できます。

コンプライアンスソリューション

エンドツーエンドのコントロールにより規制やコンプライアンスの問題に対応できます。

オンデマンドの拡張性

ビジネス上のニーズに応じてリソースを拡張できます。

関連リソース