このウェブサイトは間もなく終了する予定です。言語を設定して当社のウェブサイトをご覧いただくか、スイス・ドイツ語サイトをご覧ください。

NetApp
パブリッククラウドのためのプライベートストレージ – 両方のメリットを実現
ウェブサイト netapp.com
お問い合わせ netapp@equinix.com

エクイニクスのNetAppプライベートストレージによる将来を見据えたクラウド戦略

エクイニクスIBX®データセンター内でNetAppストレージを利用すれば、ECX Fabric™を介してパフォーマンス、選択肢、スケールを最大化しながら、データの所有権とコントロールを維持できます。その詳細をご覧ください。

エクイニクスとNetAppは、エクイニクスの施設内の戦略的な位置にデータを配置し、同じ施設内にあるパブリッククラウドプロバイダーにプライベートに接続することを可能にしています。これにより、企業が必要とするセキュリティ、パフォーマンス、コントロールが実現します。柔軟なクラウドコンピューティングなど、現在利用可能なクラウドサービスは、企業がパブリッククラウドの恩恵を受けるための新しいエキサイティングな方法を作り出します。

ASE、NetApp、エクイニクスによる、エッジサービスとしてのプライベートストレージの詳細をご覧ください。

データ近接性がパフォーマンスのカギ

動作が遅くなると、ユーザーの48%がアプリの使用を停止します。データをクラウドに隣接させて配置することで、1ミリ秒以下のレイテンシーが実現し、パフォーマンスが最大96%向上します。

データのセキュリティとコントロールが重要

2021年までに、サイバーセキュリティ侵害に関連するコストは全世界で6兆ドルに達すると見込まれています。専用接続によるデータの安全性向上が、多くの国で求められるようになっています。

マルチクラウドの選択により柔軟性が実現

業界の調査によると、調査対象企業の87%が、複数のクラウドを使用していると回答しています。敏捷性と拡張性を最大化し、コストを削減するためには、任意のクラウドプロバイダーへの接続が不可欠です。

特長とメリット

マルチクラウドの選択肢と柔軟性

Amazon Web Services、Microsoft Azure、Google Cloud Platformなどの業界リーダーを含む2,900を超えるクラウドおよびITサービスプロバイダーに動的に接続できます。

要件の厳しいワークロードでクラウドのメリットを実現

リソースを季節的、また動的なワークロードの使用率に合わせ、1ミリ秒未満のレイテンシーに抑える。

データの保護とコントロール

パブリッククラウドに隣接するプライベートストレージにデータを配置および複製すれば、パフォーマンスが最大化されます。