パブリッククラウドのためのプライベートストレージ – 両方のメリットを実現

WEBSITE

エクイニクスとNetAppは、エクイニクスの施設内の戦略的な位置にデータを配置し、同じ施設内にあるパブリッククラウドプロバイダーにプライベートに接続することを可能にしています。これにより、企業が必要とするセキュリティ、パフォーマンス、コントロールが実現します。柔軟なクラウドコンピューティングなど、現在利用可能なクラウドサービスは、企業がパブリッククラウドの恩恵を受けるための新しいエキサイティングな方法を作り出します。

マルチクラウド環境でデータのセキュリティとコントロールを維持
特長とメリット

マルチクラウドの選択肢と柔軟性

Amazon Web Services、Microsoft Azure、Google Cloud Platformなどの業界リーダーを含む2,900を超えるクラウドおよびITサービスプロバイダーに動的に接続できます。

要件の厳しいワークロードでクラウドのメリットを実現

リソースを季節的、また動的なワークロードの使用率に合わせ、1ミリ秒未満のレイテンシーに抑える。

データの保護とコントロール

パブリッククラウドに隣接するプライベートストレージにデータを配置および複製すれば、パフォーマンスが最大化されます。