IBM Cloud Platform

IBM Cloudは、サービスとしてのインフラストラクチャ(IaaS)のプロバイダーとして、世界的な高速プライベートネットワークを活用することで、セキュアで拡張性のある低遅延なデータ転送を、新しくスタートした企業から世界的な多国籍企業までの広範な顧客に提供しています。開発者に対して、迅速な製品リリースを伝え、継続的に続く作業や確実な拡張に必要なコンピューティングおよびサービスへの即時アクセスを提供します。モバイル、IoT、IBM Watson®など、多様なサービスを備えたIBM Cloudは、データによって成長する次世代のアプリを推進するための最適なプラットフォームです。

WOR-2461-2X


企業のための高い信頼性、プライベートクラウドインフラ

IBM Cloudのプライベート相互接続サービスであるDirect Linkは、顧客企業の社内ネットワークや自社のデータセンターをIBM Cloudプラットフォームに接続します。企業は、IBM Cloud Direct Link ExchangeまたはIBM Cloud Direct Link Dedicated経由で、世界200カ所以上のEquinix International Business Exchange™(IBX®)データセンターに接続できます。IBM Cloud Direct Link Exchangeは、Equinix Cloud Exchange™経由でバーチャル接続を利用します。
エクイニクスとIBM Cloud Direct Linkのプライベート接続を活用することで、IBM Cloudプラットフォームへのセキュアで予測可能な拡張性のあるネットワーク可用性を確保することができます。

企業インフラの拡張

IBM Cloudプラットフォームは、ベアメタルまたは仮想化サーバー、SAN/NASストレージ、ネットワーク、ソフトウェア、管理ツールを含むIaaSソリューションです。企業のデータセンターとセキュアに、確実な信頼性をもって統合される高いパフォーマンスのコンピューティングおよびストレージ機能を提供します。このユニークなアプローチによって、企業のCIOは新たなデータセンターの建設に伴うコストやロジスティクスの課題なしに変化するビジネスニーズに迅速に対応することができます。

eq_img_partners_softlayer_img2_380x380_356x198

IBM Cloud Platformの主な特長

クラウドサーバー − 単一のシームレスなプラットフォームによる強力なベアメタルおよび仮想化サーバー

  • ベアメタルおよび仮想化サーバー - 固定設定を利用して数分で、またはAPIもしくはIBM Cloudポータルを使用して2~4時間でスピンアップベアメタルを展開。パフォーマンスの最適化や管理がしやすい完全統合されたプラットフォーム。
  • SAN/NAS- ネットワークストレージ、CDN、バックアップ。

ネットワーク - Direct Link、ドメインサービス、ネットワークアプライアンス、ロードバランシング。エクイニクスのお客様は、次の接続速度をご利用いただけます:エクイニクスのお客様は、複数の接続速度を選択できます。

  • IBM Cloud Direct Link Exchangeは、1Gbpsまたは10Gbps物理ポート経由の50Mbps、100Mbps、200Mbps、500Mbps、1Gbpsを含むスケーラブルな範囲で、Equinix Cloud Exchange経由での仮想接続を提供します。
  • 1Gbpsから10Gbpsの速度要件に応えるIBM Cloud Direct Link専用クロスコネクト

マネジメント - ホスティング、管理、制御、レポートツール。

導入

IBM Cloudと、既存の構内インフラ、またはエクイニクスコロケーション環境内に設置された専用企業データセンターの間のプライベート接続を構築します。

  1. エクイニクスの既存のグローバルインフラを活用して、専用データセンター設備および付帯システムの構築および運用コストを排除。
  2. ネットワークコストの削減を1,100以上のキャリアやネットワークプロバイダーへのアクセスを活用して実現。
  3. エクイニクスデータセンター内で、IBM Cloudならびにその他の広範囲にわたるエコシステムパートナーへの迅速、セキュア、高い信頼性のアクセスを行うノードの構築。

IBM Cloud PlatformとEquinix Cloud Exchangeのメリット

Equinix Cloud Exchange経由でIBM Cloudへアクセスすると、高速かつ低遅延、セキュアで安定的な接続が実現し、ハイブリッドクラウドアーキテクチャを使用するアプリケーションのパフォーマンスを向上することができます。洗練され、管理しやすいハイブリッドクラウドソリューションによって、IBM Cloud、ネットワークサービスプロバイダー、企業ITへのバーチャル接続を構築します。

その他の機能:

  • 障害復旧および事業継続性確保のため、頻繁に行われる大量のバックアップおよびストレージ - 高速、安定的、信頼性の高い転送。
  • 高度にセキュアなデータ - パブリックネットワークにはまったく介しません。
  • アプリケーションの実行 - インフラおよびネットワークを必要に応じて拡張し、最も要求条件が過酷な作業負荷を取り扱うことができます。

Equinix Cloud Exchangeは、クラウドおよびネットワークサービスプロバイダーとそのサービスを利用する企業を集めることで、プライベートでハイパフォーマンスな相互接続を実現し、高度なクラウドソリューションを構築するために必要なサービスへの直接アクセスを実現します。 

可用性

どのエクイニクスIBX拠点からでも利用できるIBM Cloud Direct Linkへのアクセス、または北米、南米、ヨーロッパ、アジアパシフィックにわたるEquinix Cloud Exchangeを通して、地域のIBMエッジに接続することができます。

  • 北米・南米:シカゴ、ダラス、ニューヨーク、シリコンバレー、ワシントンDC、トロント、サンパウロ
  • ヨーロッパ:アムステルダム、フランクフルト、ロンドン、パリ
  • アジア: 香港、メルボルン、シンガポール、シドニー、東京
    FORTRESS-CircleR-RGB
    エラー!このコンポーネントにデータを解析中にエラーが発生

    マニュアル

    true true true true true true true true true true true true true true
ibm_cloud_300x180

IBM Cloudとエクイニクスの詳細

エクイニクスとIBM Cloudが、世界中のIBM Cloudデータセンターや顧客の社内施設、エクイニクスのIBXデータセンター内に展開している、それぞれのデータセンター間でのプライベートネットワークの構築について、営業担当またはメールにてIBM@Equinix.comまでお問い合わせください。