ⅹ新しい一般データ保護規制への対応として当社の個人情報保護方針を更新しました。個人情報保護方針を見る ›

Google Cloud

エクイニクスとGoogleは共に、相互接続されたエコシステムを通じたアプリケーションとサービスのローカライズにより、企業単位でハイブリッド/マルチクラウド戦略を実現し、エンドユーザーの満足度向上につなげます。

GCPへの高速かつセキュアな接続が可能になれば、優先順位の高いワークロードの選択が促進され、実行が加速します。

あらゆるパブリッククラウドプロバイダー間で複数の10G接続を備えているのがエクイニクスです。これにより企業は高速かつセキュアに、低コストで簡単にワークロードをGoogle Cloudへ移行することが可能です。また、ハイブリッド/マルチクラウドワークロード用の設備を2ms未満でGCPからコロケーションすることも叶えます。



クラウドからクラウドへの移行

  • Google Cloudへ移行すれば、迅速かつ大規模なイノベーションが実現します。
  • 高い信頼性を誇る専用ネットワークはクラウドの移行に必須です。物理ネットワークや仮想ネットワークエッジの移行が、エクイニクスなら数分で実現します。
  • Anthos仮想エッジにGCIを活用
  • エクイニクスの専用プライベートGCI接続を用いる場合と比較すると、公共インターネット経由でのクラウドの移行にはコストと時間がかかります。

詳細は、Google Cloud PlatformおよびGoogle Cloud Interconnect(GCI)を参照してください。


ハイブリッド/マルチクラウドのモダナイゼーション

SAP変革

  • Velostrataなどのツールを用いたリフト&シフト移行を活用すれば、クラウドやGoogle Cloud Interconnectでアプリケーションを再構築しなくても、信頼性の高い接続が実現します。
  • Google Cloud PlatformにSAPアプリを複製することで、データセンターが複数いらずコスト削減につながります。
  • パフォーマンスを向上させ、インフラストラクチャコストの削減を叶える、Google Cloudとエクイニクスがそのお手伝い。

Google Cloudに近づく最短手段、それがエクイニクス!

お客様の声