COVID-19流行に対するエクイニクスの対応

公開日:2020年3月19日

更新日:2020年3月26日


顧客、パートナー、従業員のための継続的な取り組み

新型コロナウイルスによる新型肺炎COVID-19の流行は、世界各地の人々に前例のない大きな影響を及ぼしています。この状況下において、エクイニクスは直接また間接的に影響を受けられた皆様のご心痛お察し申し上げます。COVID-19が世界的にその感染被害を拡大する中で、エクイニクスはこれまでと変わらず、従業員、お客様、パートナー、ベンダーの皆様の健康、安全そして幸福に注力しています。このパンデミックの状況が急速かつ流動的に変化する中で、人々の安全を守り、企業やコミュニティへのサービス提供の滞りを最小限に抑えるため、エクイニクス全体として実施している対応策について皆様にお知らせすることが重要だと考えています。

エクイニクスCEOからのメッセージを詳しく読む

グローバルな事業継続

従業員、お客様、パートナー企業の健康と安全に細心の注意を払いながら、サービス提供を継続していくことは今後もエクイニクスの第一優先事項であり続けます。公衆衛生と経済安定の基盤となるヘルスケア、金融、政府、そしてテクノロジーセクターのインフラ面におけるサポートは特に重要だと言えます。

エクイニクスの全てのIBXは通常通り稼働しています。全てのIBX施設においてシームレスなオペレーションを提供するために、エクイニクスはグローバルな事業継続計画(BCP)を実施しています。また、ビジネスクリティカルなベンダーやパートナーに、必要な備品やサービスが引き続き提供されるように最善を尽くすよう努めています。

IBX施設へのアクセス

ソーシャル・ディスタンスに関するグローバルガイダンスならびに人との接触を低減することへの対応として、一部のデータ・センターへのアクセスを制限しています。サービスクリティカルなお客様には、これらの市場にある エクイニクスサイトにて特別な権限を付与します。現在の立ち入り制限にかかわらず、全てのエクイニクスデータセンターは通常通り稼働しています。お客様とパートナーは、可能な限りSmart Handsサービスを通じてIBX技術者にお問い合わせいただくようお願いしています。また、エクイニクスが公開するIBXアドバイザリーで、最新情報や入館手順に関する変更を随時確認してください。エクイニクスは各地の状況を注視しています。皆様のご協力とご理解に感謝します。

エクイニクスチームとの連携

この状況下において、新たな課題や要件が急浮上していますが、エクイニクスは、組織がITおよびインフラストラクチャ上のリスクを軽減する対応策を迅速に講じるためのお手伝いをする準備があります。これには、このたびのパンデミックにおいて公的救護サービスを提供する医療、教育、政府のサービス組織に向け、Platform Equinixおよびその他のインターコネクション(相互接続)サービスを無償提供することも含まれます。緊急および継続的な事業優先項目については、エクイニクスカスタマーポータルをご覧いただくか、担当のアカウントチームにお問い合わせください。

パートナーとの連携

エクイニクスのグローバルプラットフォーム上で展開するトップクラスのネットワークプロバイダー、クラウドプロバイダー、サービスプロバイダーは、その容量を拡大して世界中のより多くの地域にリーチを広げたい組織を積極的に支援しており、データやアプリケーションとユーザーとの距離を縮めています。開発、導入、メンテナンス、請求を支援するエクイニクスのサービスプロバイダーパートナーとの接続については、アカウントチームにお問い合わせいただくことを推奨しています。

エクイニクスがお手伝いできること

各企業がオンラインコラボレーションやネットワーク容量の拡大を急ぐなか、エクイニクスはすでに分散型の労働環境やリモートワーク環境に対応しています。こうした分野で課題の増加や新たな難問に直面している組織については、以下のような形での支援が可能です。

  • プライベート、セキュア、物理、仮想の相互接続製品およびサービスの組み合わせにより、協同労働環境を構築するためのネットワーク容量を確保し、業務維持を可能とすること
  • 世界中の主要都市圏で展開する数多くのネットワーク、クラウド、SaaSなどのプロバイダーへのセキュアな直接接続を利用して、一時的なクラウドおよびネットワークアクセスポイントを追加することで、従業員が自宅で仕事をする際の事業継続性を維持すること
  • 物理インフラストラクチャを配備する必要のない一時的な仮想ネットワークサービスを立ち上げ、VPN容量をリモートで追加すること
  • リモートワーク環境のニーズを満たすUC&Cアプリケーションパフォーマンスの確保に必要な帯域を提供すること
  • 数千のクラウドプロバイダーへのセキュアな接続を迅速に追加し、従業員が仕事を継続するために必要なシステムやアプリケーションに確実にアクセスできるようにすること
  • ハードウェアにアクセスせずに、ほぼリアルタイムかつリモートでクラウドおよびネットワークアクセスポイントのオンオフを切り替え、絶えず変化するネットワークおよびインフラストラクチャのニーズを満たすこと
  • さらなる情報や、エクイニクスが提供できるそのほかの支援の例については、エクイニクスインターコネクションブログをご覧ください。

お互いを思いやる心

エクイニクスでは引き続き、細心の注意を払ってこの状況に対応していきます。エクイニクスの従業員、お客様、ベンダー、コミュニティの幸福を第一に、刻々と変化する状況を引き続き慎重に見極め、世界各国の政府規制や保健管理当局のガイダンスを遵守してまいります。ご質問がある場合や、この時間を通じて共に助け合う追加の方法を共有したい場合は、ぜひご意見をお聞かせください。


皆様が健康で安全でありますように。