データ保護規制に基づき、プライバシーポリシーを更新しています。個人情報保護方針を見る ›

ワシントンDCデータセンター拠点

FR5 - フランクフルトIBXデータセンター

Washington DC colocation services at DC14 located in Manassas, DC14 is the ideal site for customers with large deployments built to handle explosive data growth.

FR3 - フランクフルトIBXデータセンター

Washington DC colocation services at DC13 located in Ashburn, DC13 is the ideal site for customers with large deployments built to handle explosive data growth.

FR1 - フランクフルトIBXデータセンター

フランクフルトFR1 IBXデータセンターは、ドイツにおける重要な銀行、商業、通信インフラストラクチャに対して、直接かつ決済不要のIPインターコネクションインフラを提供しています。

DC11 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC11におけるコロケーションサービスは、最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC10 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC10におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC8 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC8におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC7 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC7におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC6 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC6におけるコロケーションサービスは、最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC5 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC5におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC4 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC4におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC3 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC3におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC2 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC2におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC1 - ワシントンDC IBXデータセンター

Washington DC colocation and data center services at DC1 provide Carpathia compliant managed hosting and Tier 3 enterprise virtual private cloud.

ワシントンDCのデータセンター

Equinix helps companies accelerate business performance by connecting them to their customers and partners inside the world’s most networked data centers. Our Washington, DC data centers are business hubs for 1,000 companies. Our DC customers can choose from a broad range of network services from 200 providers. They can also interconnect directly to customers and partners in their digital supply chain.

バージニア州アッシュバーンとバージニア州ヴィーナに位置する DC データセンターは、米国東部の戦略的通信ハブです。また、ヨーロッパの主要な通信ゲートウェイであると共に、北米最大のインターネット ピアリング ポイントでもあります。

UTB_IMG_Locations_Washington-DC_Exterior_380x300

ワシントンDCの提供機能・サービス

ワシントンDCコロケーション センターでは、以下のサービスも提供しています:

  • 主な連邦規制と業界標準への準拠
  • 750,000平方フィートの コロケーションスペース を備えた10棟のビル
  • ワシントンDCのコロケーションのお客様の事業をサポートする10,000のクロスコネクト
  • 200 以上のネットワーク サービス プロバイダへの接続
  • Ability to interconnect directly to 1,000 customers colocated with Equinix in the DC area Customer base of business partners, content providers, networks and Internet service providers
  • DC地域のIT、通信、バイオテクノロジー、 連邦政府、国際組織が密集している場所に近接。拡張の余地を持ちながら、コロケーション、ネットワーク密度、相互接続の成長実績
UTB_IMG_Locations_Washington-DC_Interior_380x300

ワシントンDC IBX® の利点

  • Amazon Web Servicesに対する直接接続が利用可能
  • 世界CDNプロバイダー大手10社の9つがここに所在
  • エクイニクスAd-IX広告エクスチェンジ経由で、9つの主要広告エクスチェンジに直接接続
  • 7つのデマンドサイドオンライン広告プラットフォームがここに所在
  • 小売および卸売のコロケーションオプションにより、お客様にコロケーションのオプションとコストにおける柔軟性を提供
  • 10か所のデータセンターにまたがる750,000平方フィートを超えるコロケーションスペースにより、大規模な面積を必要とするお客様へ対応
  • 米国東海岸における最大のピアリングエクスチェンジを始めとする3大ピアリング・エクスチェンジ市場の1つにアクセス
  • シカゴ、ニューヨーク、ロンドンなどの主要都市圏に接続を提供
  • 世界の3つのGRXピアリングロケーションの1つの拠点

関連リソース

メディア

IBXバーチャルツアー

エクイニクスの最先端IBXデータセンターの内部をご覧ください。

データシート

Equinix Cloud Exchange™ Fabric

ECX Fabricは、クラウドサービスプロバイダーとユーザーを結び付け、Platform Equinixにおいて、容易にハイパフォーマンスなプライベート接続を実現します。

データシート

Smart Hands

Equinix Smart Handsによってお客様は、業務を管理/外注することができ、Equinixの技術リソースを活用することによってEquinix International Business Exchange™ (IBX®) センター内の稼働率を最大化することができます。

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

電話でのお問い合せ

営業:03.5657.1300
サポート:+813.4520.8118

03.5657.1300