データセンターツアーはこちら

ヒューストンデータセンターを選ぶ理由

ヒューストンのInternational Business Exchange™(IBX®)データセンターは、宇宙探査、石油、化学、エネルギーの各分野の企業が集まるハブです。エクイニクス・ヒューストンにコロケーションされた25社以上の企業と相互接続し、企業が密集するこの都市の多様なユーザーグループに直接アクセスできます。

認定および規格

エクイニクスのデータセンターは、厳格な環境・エネルギー管理基準を満たしているとして認定されています。

このメトロ内のIBX 施設の中には、記載されている認定が対応できない場所もあることを予めお断りさせていただきます。一覧表は、認定資格のページをご覧ください。

  • NIST 800-53/FISMA
  • HIPAA
  • SOC 1 Type II
  • SOC 2 Type II
  • ISO 27001
  • PCI DSS

Platform Equinix®による世界的な相互接続

活気あふれるエネルギーハブ

ヒューストンには、3,600社以上のエネルギー関連企業と、米国の石油・ガス企業上位25社のうち10社が本社を置いています。

価値あるつながり

顧客、パートナー、コンテンツプロバイダー、ネットワークプロバイダー、インターネットサービスプロバイダーと容易に相互接続できます。

成長に最適

ヒューストンIBXデータセンターは、急増するデータに対応するよう構築された大規模環境を持つお客様に最適です。

活気に満ちたエコシステムを活用

エクイニクスを通じて、金融企業、コンテンツおよびデジタルメディアサービス、グローバルネットワーク、クラウドサービスプロバイダーなどの各種コミュニティとつながることで、お客様社内での価値創造が加速および増幅されます。

1,800以上

ネットワーク

875以上

金融事業

2,500以上

クラウドサービスプロバイダー

850以上

コンテンツおよびデジタルメディア

信頼できるパートナー

Aws
Azure
Google Cloud
IBM Cloud
Oracle Cloud