データセンターツアーはこちら

アトランタデータセンターを選ぶ理由

アトランタInternational Business Exchange™(IBX®)データセンターは、アトランタ証券取引所などのサービスプロバイダーや企業が相互接続する最大のコミュニティを提供します。アトランタでデジタルビジネスを構築すれば、52以上の主要都市および世界に移動できるほか、ワシントンD.C.、マイアミ、ダラスに低レイテンシー接続でアクセスできます。

認定および規格

エクイニクスのデータセンターは、厳格な環境・エネルギー管理基準を満たしているとして認定されています。

このメトロ内のIBX 施設の中には、記載されている認定が対応できない場所もあることを予めお断りさせていただきます。一覧表は、認定資格のページをご覧ください。

  • NIST 800-53/FISMA
  • HIPAA
  • SOC 1 Type II
  • SOC 2 Type II
  • ISO 27001
  • PCI DSS

Platform Equinix®による世界的なネットワーク相互接続

力強い経済ハブ

アトランタデータセンターは、フォーチュン500企業が米国で4番目に多く、フォーチュン1000企業の75%が集結する都市において、エクイニクスの成熟した経済エコシステムへの直接アクセスを提供します。

Strong Compliance

エクイニクスIBXデータセンターは、厳格な環境・エネルギー管理基準を満たす施設として認定されています。

ダイナミックなクラウド接続

Equinix Cloud Exchange Fabric™は、Google Cloud Platform、Microsoft Azure、Microsoft Office 365、Virtelaへの接続により、世界のクラウドサービスへの直接アクセスを提供します。

活気に満ちたエコシステムを活用

エクイニクスを通じて、金融企業、コンテンツおよびデジタルメディアサービス、グローバルネットワーク、クラウドサービスプロバイダーなどの各種コミュニティとつながることで、お客様社内での価値創造が加速および増幅されます。

40以上

ネットワーク

5以上

金融事業

30以上

クラウドサービスプロバイダー

20以上

コンテンツおよびデジタルメディア

信頼できるパートナー

Aws
Azure
Google Cloud
IBM Cloud
Oracle Cloud