データセンターツアー申し込み

ミラノデータセンターを選ぶ理由

ミラノInternational Business Exchange™(IBX®)データセンターがあるミラノは、イタリア第二の規模を誇る都市であり、同国の経済および金融の中心地です。ミラノにはイタリア最大の証券取引所であるBorsa Italianaがあり、経済において重要な役割を果たしています。輸出総額の4分の1を占めるフランスおよびドイツと強い商業的結び付きがあります。

認定および規格

エクイニクスのデータセンターは、厳格な環境・エネルギー管理基準を満たしているとして認定されています。

このメトロ内のIBX 施設の中には、記載されている認定が対応できない場所もあることを予めお断りさせていただきます。一覧表は、認定資格のページをご覧ください。

  • ISO 22301
  • ISO 27001
  • PCI DSS

Platform Equinix®による世界的なネットワーク相互接続

圧倒的な接続性

当社のIBXデータセンターは、Milan Internet Exchange(MIX)および大手通信プロバイダーへの直接接続を提供します。

唯一のグローバルコロケーションプロバイダー

エクイニクスミラノは、この地域で唯一のグローバルなコロケーションプロバイダーとして、175以上の主要組織に相互接続を提供しています。

ベンダーに依存しないサービス

ミラノ唯一のキャリア中立の小売データセンターであり、さまざまなネットワークおよびクラウドサービスを選択できます。

活気に満ちたエコシステムを活用

エクイニクスを通じて、金融企業、コンテンツおよびデジタルメディアサービス、グローバルネットワーク、クラウドサービスプロバイダーなどの各種コミュニティとつながることで、お客様社内での価値創造が加速および増幅されます。

20以上

ネットワーク

5以上

金融事業

90以上

クラウドサービスプロバイダー

10以上

コンテンツおよびデジタルメディア

信頼できるパートナー

Aws
Azure
Softlayer
Veloクラウド