ミラノのデータセンターとコロケーション

ML4 - ミラノIBXデータセンター

ML4は、イタリアの経済および金融の中心地であるミラノに位置しています。

ML3 - ミラノIBXデータセンター

ML3は、イタリアの経済および金融の中心地であるミラノに位置しています。

ML2 - ミラノIBXデータセンター

ML2は、イタリアの経済および金融の中心地であるミラノに位置しています。

エクイニクス ミラノ データセンター

ミラノは、イタリアの経済および金融の中心地です。人口1.3百万人のミラノは、イタリア第2の都市であり、イタリアの主要証券取引所であるBorsa Italianaを擁し、イタリアの経済に不可欠な役割を担っています。

エクイニクスは、ネットワークサービスプロバイダー、インターネットエクスチェンジポイント、コンテンツ配信ネットワーク、クラウドサービスプロバイダーへのアクセスの広範にわたる選択肢を提供する4つの最先端データセンターを擁しています。エクイニクスミラノのお客様は、イタリアの主要インターネットエクスチェンジおよびピアリングポイントの1つであるミラノインターネットエクスチェンジ(MIX)もホスティングしている、Via Calderaに所在するこの地域の主要相互接続ポイントと直接メトロ接続する利点を享受することができます。

ミラノIBX2外観
ミラノ IBX2内装

ミラノ郊外のバジーリオに所在する当社のフラグシップIBX、ML3は2009年にオープンし、約3メガワット(MW)電力用量をお客様に提供するとともに、5MWへのアップグレードすることも可能とします。バジーリオは、ミラノ市の中心の南方、リナーテ空港からわずか30分に位置しています。エクイニクスのその他2つの施設は、Via SavonaおよびVia Casciaに所在しており、両方とも市の中心地から交通の便利な場所にあります。

ミラノのサービス

  • 6,000㎡(66,000平方フィート)のコロケーション スペースを備えた4棟のビル
  • この拠点に展開している180社以上のエクイニクスのお客様と直接インタコネクションできる機能
  • 主要グローバルネットワーク、クラウドサービスプロバイダー、デジタルコンテンツプロバイダー、ソーシャルメディアプラットフォームが集結
  • 20以上のネットワーク サービス プロバイダへの接続
ミラノ IBX2内装
ミラノIBX3外観

ミラノIBX® のメリット

  • 非常に復元性が高いインフラが提供する、より多くの容量および柔軟性
  • 比類ない顧客リーチを可能にする 125 以上のネットワーク プロバイダへのアクセス
  • ミラノ地域における最大のキャリアニュートラルな小売コロケーションスペース
  • イタリア市場最大のピアリングハブへのアクセス
  • 柔軟な構成とラック当たり2kWから5kWまでの電力密度
  • ミラノのすべてのデータセンターは、ISO27001、ISO 9001、ISO 14001、OHAS 18001認定済
  • 最低でもN+1の完全な冗長性と復元力のある電源が稼働率を保証

関連リソース

データシート

イタリア、ミラノのメトロInternational Business Exchange™(IBX®)

ミラノは、ヨーロッパにおいて多国籍企業が最大の密度で集結する都市の1つで比べる者のない接続性を提供しています。イタリアの主要証券取引所(Borsa Italiana)の拠点として、当社のIBXデータセンターは、同都市唯一のキャリアニュートラルなコロケーション施設です。

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

電話でのお問い合せ

Contact us by phone
03.5657.1300
Support: +81 3.4520.8118

03.5657.1300
お問い合わせ