データシートのダウンロード

Equinix Internet Exchange™

多くのピアリングを、多くの市場で実現し、最大数のトラフィックを作り出す

Equinix Internet Exchange™ enables networks, content providers and large enterprises to exchange internet traffic through the largest global peering solution across 52 markets.

メリット

各種オプション

複数のピアへのトラフィックを1つの物理ポートに集約し、高トラフィックピアリングをプライベートな相互接続に移行しながら、複数の低トラフィックピアを処理

実績

お客様のコンテンツやアプリケーションについて、ネットワークホップ数や混雑を低減

管理

世界中で一貫性のあるポータルを介したオンデマンド接続の確立と管理

コスト削減

数千のピアリングセッションをひとつのハードウェアプラットフォーム(最大数のピア、最大数の市場、最大数のトラフィックを擁する世界最大のIX)に集約し、IPトランジットの必要性をさらに削減

豊かなエコシステム

75社以上のネットワーク、企業、クラウドおよびITサービスプロバイダーとつながる

高い可視性

詳細なレポートの表示と、ピアリング拠点間のネットワークパフォーマンスの監視

特長

プライベートVLAN - 独立したブロードキャストドメインの構築によるダイレクトなバイラテラルピアリングの確立

マルチラテラルピアリングエクスチェンジ(MLPE) - 冗長構成のBGPセッションペアを介して、複数のピアとルーティング情報を安全に交換

Remote Blackholing - BGPベースのRemotely Triggered Black Hole(RTBH)フィルタリングのサポートにより、攻撃トラフィックがルーターに到達する前にピアへの参加から除外

接続オプション - 1、10、100Gbpsポート

ピアリング IXポータル

IXポータルでは、sFlowベースのトラフィック統計やグラフ、全世界のEquinix Internet Exchange 参加者のレポート、ジッター統計などのサービスに関する技術的詳細、ピアリングパートナーの提案などのサービスをご利用いただけます。

ピアリング IXポータルにアクセス

Mobility Exchange

エクイニクスのMobilityExchangeは、イーサネットベースのマネージドスイッチングプラットフォームで、モバイルインターネットのトラフィックエクスチェンジ専用に設計されています。

冗長構成のインフラストラクチャ

Mobility Exchangeでは完全冗長構成のLANインフラストラクチャが提供され、高品質なサービスをご利用いただけます。

プライベートバイラテラルピアリング

コストを削減し、プライベートピアリングの設定を制限なく自由に調整できます。

SLA

Mobility Exchangeでは、各ポートに対して99.99%を超える稼働率を保証した厳格なSLAを提供しています。

VLANトランキングのカプセル化

トランキングのカプセル化によって、複数の物理リンクが少数のVLANトランクポートに集約され、ネットワーク効率が向上します。

専用のMobility Exchangeポータル

Mobility Exchange専用のポータルでポートレベルの統計情報にアクセスできるので、完全なサービスの透明性が確保されます。

導入事例

弊社は、エクイニクスをグローバルITインフラストラクチャ業界における最重要企業の1つとして常に評価してきました。高品質なデータセンターと優れたカスタマーサービスを提供するエクイニクスは、Aofeiが品質とパフォーマンスを損なうことなくスケールアップするための当然の選択肢でした。

Guangdong Aofei Data Technology Co., Ltd. COO、Alex Yang

記事を読む

Twitter

Share this Content