データシートのダウンロード

エクイニクスコネクト

エクイニクスコネクトは、エクイニクスのInternational Business Exchange™(IBX®)データセンター内でのマルチホーミングのマネージドサービスとして、ダイレクトなインターネット接続を提供します。主要ISPから帯域を集約してお客様にシングルソースソリューションとして提供することで、ローカルエクスチェンジを利用して低遅延を実現しています。エクイニクスコネクトはすぐに利用できるL3ソリューションで、一次または二次インターネットアクセスもしくは帯域外管理に最適です。

特長とメリット

柔軟な製品構成

  • イーサネットポート速度:FastE、GigE、10GigE
  • シングルまたはマルチホーミング
  • IPv4およびIPv6のアドレス割り当て
  • 静的または動的(BGP)ルーティング
  • 柔軟な最小帯域幅保証
  • トラフィックバースト機能と従量制課金

低レイテンシー、高い回復力

Equinix Connectは世界トップのTier1バックボーンサービス事業者を地域インターネットエクスチェンジに集約し(市場ごとに2社以上のプロバイダー)、組み込みの冗長性と一貫した低レイテンシーを提供します。

従量制の拡張

帯域は容易に拡張でき、トラフィックバースト機能と従量制課金により、実際に使用した帯域分のみ支払うことができます。

稼働時間の保証

マルチホーミング構成により、稼働率99.9999%以上のSLAを維持します。

豊かなSaaSエコシステム

Microsoft(Office365)、Salesforce、Dropbox、Adobe、WebExなどの業界トップのSaaS事業者にはすべて、Equinix Connectの高度にローカライズされた環境からアクセスできます。

管理の簡素化

Equinix Connectでは、すべてのIPサービスの一括請求、リアルタイム帯域レポート、24時間週7日年365日のレベルでの1サポートを、信頼できる単一の連絡窓口を介して提供します。

分散セキュリティ

DDoS保護サービスにより、DDoS攻撃がお客様のネットワークに到達する前に阻止してネットワークエッジ資産を守ります。

世界稼働率

Equinix Connectは、世界20以上の都市圏市場でご利用いただけます。

Twitter

Share this Content