このウェブサイトは間もなく終了する予定です。言語を設定して当社のウェブサイトをご覧いただくか、スイス・ドイツ語サイトをご覧ください。










お問い合わせ

Equinix Cloud Exchange Fabric™

変化するビジネスニーズに対応する柔軟なオンデマンドのグローバル相互接続

Equinix Cloud Exchange Fabric®(ECX Fabric®)は、ソフトウェアデファインドの相互接続により、世界中のPlatform Equinix上で、分散されたインフラストラクチャとデジタルエコシステムを直接、セキュアに、かつダイナミックに接続します。相互接続によって、メトロ内またはグローバルに展開された2つのECX拠点間でデータセンター間のネットワーク接続を確立します。従業員、顧客、重要なクラウドサービスの間で接続を迅速に拡張し、ネットワーク容量を拡大して、ビジネス継続性を維持することができます。

ビデオを見る

クラウド接続のメリット

セキュリティの脅威を最小化

ハイブリッドなマルチクラウドソリューションによりパブリックインターネットを迂回することで、幅広いビジネスおよびテクノロジー上のリスクの管理が向上し、セキュアでプライベートな接続が実現します。

デジタルエコシステムのスケーリング

数百のクラウドプロバイダー、ネットワークプロバイダー、ほかのECX Fabric参加組織への接続をすばやく追加し、必要なシステムやアプリケーションへのアクセスを確保できます。ネットワーク機能仮想化により、ネットワークの柔軟性、自動化、可用性が実現します。

制御の強化

柔軟な帯域オプション、WAN最適化およびSD-WANソリューションにより、接続方法と接続場所を決定できます。

多くのクラウド、パートナー、顧客へのリーチ能力を能率化

ECX Fabricは、従業員、顧客、重要なクラウドサービス間の接続を構築することで、エコシステムへのアクセスをスケーリングし、中断のないビジネス運営を維持します。その詳細をご覧ください。

ウェビナーを見る

リモートで働く従業員のサポートを拡張

  • 数千のネットワーク、クラウド、ITサービスプロバイダーおよびクラウドベースサービスに帯域を拡大
  • ユニファイドコミュニケーションおよびコラボレーションサービスに接続
  • セルフサービスポータルやECX Fabric APIにより、帯域のスケールアップおよびスケールダウンと新たな接続の作成に対応

ECX Fabricは、セルフサービスポータルまたはAPIを通じて55を超える市場で利用が可能です。また、拡張性、敏捷性、接続性を重視した設計が特長です。

クラウドプロバイダーを検索

クラウドサービスプロバイダーとしてECX Fabricに参加