医療

医療情報テクノロジー(HIT)部門は、大きな規制の変化の真っ只中にあります。そしてさまざまなサブセグメントが急速に拡大中、または統合されつつあります。医療機関は、患者および病院データのセキュリティを保護しつつ異質のITシステム間を接続してデータを交換する方法を必要としています。医療専門家から別の医療専門家への電子情報の伝達需要は、医療ケアの提供における品質、安全性、効率を向上する必要性と共に高まっています。大規模医療プロバイダーにとって、特にHealth Information Exchange(医療情報交換)などの世界の取り組みが実施されると、データへのアクセスおよび交換能力はますます重要になります。エクイニクスは相互接続の中心です。当社は、世界中のどの市場においてもお客様がこの産業の全分野における変化を完全に把握し、常に規制の枠組みの中にいられるようお手伝いします。

Interconnected Data Centers

セキュア、高信頼性の相互接続データセンター

異なるシステム間でデータを移動する場合、十分な帯域幅と高い接続性をもったデータセンター間ネットワークが必要です。180か所以上の接続性の高い分散型データセンターを展開するエクイニクスは、医療機関が求める情報の格納や交換における条件に見合った、そして新たな規制に先駆けた拡張性の高いサービスを提供します。
エクイニクスの相互接続されたデータセンター内では、パートナーやキャリアが形成する広範なエコシステムへのアクセスも提供しています。エコシステムへアクセスすることで、医療プロバイダーに大量のデータを容易に、セキュアに統合して交換する、という堅牢かつセキュアで信頼性の高い機能が提供されます。


IBXデータセンター  について続きを読む ›

Equinix Performance Hub

Equinix Performance Hub™

国が責任ある医療モデルに向けて進む中、Equinix Performance Hubは、医療機関の成長への態勢を保証する、パートナー、キャリア、モバイルプロバイダーとの接近性を確保します。

Equinix Performance Hub  について続きを読む ›

詳細情報

エクイニクスがどのようにお客様をサポートすることができるか、プレスリリース「 金融、出版そして製造業のトップ企業が、エクイニクスのインターコネクションを活用 」および、ブログ、「クラウド時代における企業ITの再考察」を参照してください。