新しい一般データ保護規制への対応として当社の個人情報保護方針を更新しました。個人情報保護方針を見る ›

資本市場エコシステム

概要

Equinix の180を超えるデータセンターは世界のトップ16金融市場を含む44の市場に拡がっています。設備はすべて、一貫したの業界をリードするセキュリティによって保護されています。そして>99.9999%の世界平均稼働率という運用における高い標準を設定しています。

industries_Financial_Capital_Ecosystem_img1_380x300

世界の資本市場をつなぐ

Equinixは、世界最大のマルチアセットクラス電子取引エコシステムをホスティングしています。当社は、175+の取引執行場所および取引プラットフォームと 875+社の世界の資本市場におけるあらゆる分野の金融サービス会社との相互接続を行っています。

株式、商品、デリバティブ、外為、または債券市場にわたる取引において、Equinixの一極集中型モデルは、複雑なネットワーク相互接続網となり得る構造を簡素化します。連携パートナー、取引執行場所、判断の基となるデータはすべてEquinix内のクロスコネクトで接続できます。Equinixのお客様は共に、金融テクノロジーサービスの広範にわたる電子商取引市場を形成し、参加者に従来とはまったく異なる接続(および適合)機能を提供します。

あらゆる市場で低レイテンシーを実現

Equinixは、世界で 200+を超えるデータセンターを所有し、長距離ネットワークトラフィックを扱う業界最高密度のキャリアバックボーンを含む 1,800+社を超えるネットワークプロバイダーのホスティングを行っています。これにより、当社のお客様には各主要グローバル市場への優れたアクセスが提供されます。Equinixなら、資本市場参加者はヨーロッパの 90%、北米、ブラジル、西欧、アジアの主要市場に10ミリ秒未満のレイテンシーでアクセスできます。さらにEquinixはキャリアニュートラルなので、特定の帯域またはレイテンシー要求条件を満たすネットワークプロバイダーを必要な場合でも、多くの選択肢から選択できます。