新しい一般データ保護規制への対応として当社の個人情報保護方針を更新しました。個人情報保護方針を見る ›

実績

概要

Platform Equinix™ データセンターによってお客様は、主要市場における世界人口の90%にコンテンツを10ミリ秒未満で確実に配信することができます。コンテンツ配信システムのインフラを複数のエクイニクス データセンターで展開することは、単一のホスティング場所から単一のネットワーク経由でコンテンツを配信することに比べ、大幅なメリットがあります。

Platform Equinix ™ データセンターによってお客様は、主要市場における世界人口の 90%に10ミリ秒未満でコンテンツを確実に配信できます。

コンテンツ配信速度を高め、コストを削減。

長距離ストリーミングによるコストを削減するために通常、複数のサイトにミラーリング、ステージングしなければならないビデオストリーミングは、帯域を集中的に使用し、また高コストです。 Equinix Performance Hub™ は、インターネットトラフィックを集約することによって、ネットワーク帯域のコストを管理する手段も提供します。エクイニクスが実施した試験結果では、Performance Hub を導入することによって企業がネットワーク帯域コストの(平均)25%以上を削減していることが分かりました。Performance Hubのソリューションにより、企業は WAN 最適化、コンテンツキャッシュ、コンテンツやアプリケーションの高速化などのテクノロジーを活用して、世界へのコンテンツ配信パフォーマンスを最適化できます。

メリット

  • ページ読み込み時間を15 % 高速化
  • ネットワークホップを27%削減してパフォーマンスを安定化
  • エンドツーエンド・トランジットタイムの変動を40%削減
  • ダウンタイムの80%削減

SLAを満たす高信頼性のコンテンツ配信を実現

コンテンツ配信インフラストラクチャを稼動状態に保つことは、収益を維持し、顧客が中断なしにコンテンツにアクセスできるようにするために必要不可欠です。お客様のインフラストストラクチャを世界中で一貫性のあるサービス内容合意書(SLA)を提供する高信頼性のデータセンタープラットフォームに委託すれば、顧客に複数のロケーションにわたり標準SLAを提供することが容易になります。また、 Equinix IBX® データセンター内のコンテンツ配信システムプロバイダーは、分散サービス妨害 (DDOS)サービスにアクセスすることができます。

複製された Equinix Performance Hub の配備と分散された Equinix IBX データセンター 内の多様なネットワークが、世界クラスの信頼性と優れた運用を提供し、継続的なコンテンツ配信を保持します。 >99.9999%の世界稼働率と世界クラスの物理的なセキュリティを提供します。そして、Equinix Cloud Exchange は、お客様にクラウドベースのストレージ/アーカイブ、バックアップ、障害復旧サービスへのアクセスを提供します。

 reliable-service_380x380