新しい一般データ保護規制への対応として当社の個人情報保護方針を更新しました。個人情報保護方針を見る ›

コンテンツ配信システム

概要

Ciscoの調査によれば、世界のインターネットトラフィックは2018年までに1.6ゼタバイトに達し、その約半分はコンテンツ デリバリ ネットワーク(CDN)によって配信されます。また、世界の全消費者インターネットトラフィックの79%はストリーミングビデオになると予測されています。このインターネットトラフィックと動画コンテンツの急増は、拡張性を管理し、SLAを満たしつつエンドユーザに付加価値サービスを提供しなければならないCDNプロバイダーにとって大きな課題となります。

interconnection-solutions_380x300

高信頼性、高パフォーマンスの相互接続ソリューション

Equinixは、最も接続性が高いデータセンターを提供しています。当社の Platform Equinix™ データセンターによって、コンテンツ配信システム会社は高い密度で集中しているネットワーク、インターネット、クラウドサービスプロバイダー、パートナー、顧客にアクセスできる高信頼性、高パフォーマンスの相互接続ソリューションを利用することができます。

当社は、以下を含む500社を超えるコンテンツプロバイダー、収益パートナー、コンテンツ配信サービス会社へのアクセスを提供しています。

  • Webプロパティ上位5社のうち5社(comScore)
  • ソーシャルネットワーク上位5社のうち4社(Alexa)
  • ビデオサイト上位5社のうち4社(comScore)
  • ビデオ広告プロパティ上位5社のうち3社(comScore)

当社は、Akamai、ChinaCache、SohonetなどのCDNプロバイダーが、重要なコンテンツのキャッシュおよび配信要件を満たすことができるよう、以下のサポートを行っています。

  • トラフィック配信の集約および 1,800+のネットワーク、キャリア、モバイルプロバイダー、ISP との接続機能により帯域コストを削減する、Equinix Internet Exchange 経由のピアリング
  • コンテンツおよびキャッシュサービスを物理的にパートナーや顧客近くに配置するEquinix Performance Hub™ の導入による、より高速の接続、低遅延、高い帯域
  •  Equinix Cloud Exchange™ 経由の複数のクラウドへの近接配置とアクセス、およびオンデマンドクラウドサービス使用によるコンテンツ配信システムインフラストラクチャの拡張
  • メディア資産のCDNへの接続機能と、付加価値サービスとしてハイブリッドクラウドプラットフォーム上でコアCDNサービスを提供
  • 世界平均稼働率 >99.9999%以上の運用信頼性およびバックアップと障害復旧に利用できる世界200+ か所以上のデータセンターへのアクセス

「エクイニクスで展開後は、エンドユーザーへのレイテンシーは25ミリ秒未満に低減され、エンドユーザーの当社サービスに対するエクスペリエンスが大幅に改善されました。」

ChinaCache グローバルビジネス担当副社長、Joe Zhu氏

china-cache_298x105

professional-services_140x140

グローバルプロフェショナルサービス

Equinixのお客様は、グローバルプロフェショナルサービスチームおよび Solution Validation Centers™ において、ビジネス目標を達成するためのアプリケーションとITソリューションの計画、設計、試験、導入のサポートを受けることも出来ます。