We’ve updated our privacy policy to meet new data protection laws. View Privacy Policy ›

総合的な経済的影響

企業は、リアルタイムの応答および競争に伍して変化に迅速に対応するには、ITのアーキテクチャを再設計する必要があります。また、従業員、パートナー、顧客のセキュリティおよび信頼性も維持しなければなりません。デジタルエッジのアーキテクチャ設計戦略は、Interconnection Oriented Architecture™です。エクイニクスはForresterに委託してTotal Economic Impact™ (TEI)を実施し、Equinix IOAのROIとメリットを評価しました。Forresterが得た結論を、お客様が自社にとってのエクイニクスのインターコネクションコストを評価できる対話型見積もりを含め以下に概説します。

IOA™がいかにIT経済を変え、パフォーマンスを向上し、コストを削減して...

インフォグラフィックを見る
tei-report-cover_600

コスト削減とビジネスの利点

エクイニクスの相互接続ソリューションが与える総合経済効果(The Total Economic Impact (TEI)™ )でForrester Consultingが到達した結論の詳細をご覧ください

  • 平均42%の遅延削減
  • 300%の投資回収率
  • 4.2か月の平均回収期間

レポートを読む (英語)


ソリューションエスティメーター

ForresterによるEquinix Interconnection Oriented Architecture™ソリューションエスティメーターによって、お客様は自社の事業に対するEquinix IOA™の経済的影響を測定することができます。

計算開始

tei-calc-screen