デジタルビジネス情勢のニーズが進化する中、マルチクラウドのエッジコンピューティングへの対応がより一層重要となります。Gartnerは、ネットワークされたデータセンターのトポロジーが、今後5年にわたり、いかに集中型のメガデータセンターアプローチから、複数のより小さいソースよって強化されたアプローチへ進化していくかを探ります。

エッジ コンピューティングを成功させるための方法について説明します。

  • アーキテクチャーとテクノロジーに投資する
  • クロス機能的協力する
  • 垂直産業のベストプラクティスを活用する

一部または全部のアプリケーションをクラウドサービスに移行させることを計画しているI&Oリーダーは、アプリケーションが刷新、近代化され、クラウドベースのテクノロジーに移行するまで強固な従来型データセンター機能を引き続きサポートしなければなりません

ガートナー - エッジマニフェスト - デジタル企業、リッチメディア、遅延の影響の受けやすさ、分散データセンターの活用 - Bob Gill - 2017年6月15日

ダウンロードリクエスト:

Gartnerレポート - エッジマニフェスト | エクイニクスアナリストレポート