ミラノのデータ センター

ミラノ データセンターを選ぶ理由

ミラノはイタリア第二の規模を誇る都市であり、同国の経済および金融の中心地です。ミラノにはイタリア最大の証券取引所であるBorsa Italianaがあり、経済において重要な役割を果たしています。輸出総額の4分の1を占めるフランスおよびドイツと強い商業的結び付きがあります。輸出総額の4分の1を占めるフランスおよびドイツと強い商業的結び付きがあります。

認定および規格

エクイニクスのデータセンターは、厳格な環境・エネルギー管理基準を満たしているとして認定されています。

認定資格のページで、データセンター固有の認定資格のリストを参照できます。

Platform Equinix®による世界的なネットワーク相互接続

圧倒的な接続性

当社のInternational Business Exchange™(IBX®)データセンターは、Milan Internet Exchange(MIX)および大手通信事業者への直接接続を提供します。

唯一のグローバルコロケーションプロバイダー

エクイニクス・ミラノは、この地域で唯一のグローバルコロケーションプロバイダーとして、175以上の主要組織に相互接続を提供しています。

ベンダーに依存しないサービス

ミラノ唯一のキャリア中立の小売データセンターであり、さまざまなネットワークおよびクラウドサービスを選択できます。

活気に満ちたエコシステムを活用

エクイニクスを通じて、金融企業、コンテンツおよびデジタルメディアサービス、グローバルネットワーク、クラウドサービスプロバイダーなどの各種コミュニティとつながることで、お客様社内での価値創造が加速および増幅されます。

信頼できるパートナー