ミュンヘン データセンター

ミュンヘン データセンターを選ぶ理由

ミュンヘンのエクイニクスInternational Business Exchange™(IBX®)データセンターは、ドイツの銀行業および保険業界の最重要拠点の1つの中心地にあります。またこの地域では、自動車、インターネット、デジタルメディア、エレクトロニクスなどの産業が盛んなことでも知られています。

認定および規格

エクイニクスのデータセンターは、厳格な環境・エネルギー管理基準を満たしているとして認定されています。

認定資格のページで、データセンター固有の認定資格のリストを参照できます。

Platform Equinix®による世界的なネットワーク相互接続

ネットワークへの直接接続

INXSおよびALP-IXでの直接接続、さまざまなネットワークサービスを活用し、ピアリングおよびトランジットの機会を拡大できます。

信頼性の高い障害復旧

ミュンヘンのIBXデータセンターは、オンサイトでの事業継続性、災害復旧ソリューション、リモートサポート、テクニカルモニタリングを提供しています。

多彩なビジネスハブ

エクイニクス・ミュンヘンは、95社以上の企業が集まるビジネスハブであり、ヨーロッパ市場にサービスを提供する米国の大手プロバイダーの一元化モバイルアプリケーションをホスティングしています。

活気に満ちたエコシステムを活用

エクイニクスを通じて、金融企業、コンテンツおよびデジタルメディアサービス、グローバルネットワーク、クラウドサービスプロバイダーなどの各種コミュニティとつながることで、お客様社内での価値創造が加速および増幅されます。

信頼できるパートナー