シドニー データセンター

シドニー データセンターを選ぶ理由

増々活発化する資本市場と電子商取引エコシステムを備えたシドニーは、金融サービスと飛躍する電子決済業界の中心地です。エクイニクスシドニーはグローバルなインターコネクションプラットフォームの一部であり、オーストラリアのつの主要6市場すべて、世界の52市場にアクセスできます。24時間のセキュリティと多様な接続オプションにより、エクイニクス・シドニーは政府および政府関連の配備に最適な場所となっています。

認定および規格

エクイニクスのデータセンターは、厳格な環境・エネルギー管理基準を満たしているとして認定されています。

認定資格のページで、データセンター固有の認定資格のリストを参照できます。

Platform Equinix®による世界的なネットワーク相互接続

豊富な相互接続

エクイニクスシドニーは、オーストラリアで最も相互接続度の高いデータセンターキャンパスであり、海底ケーブル陸揚局/POP、大陸最大のピアリングエクスチェンジへの直接リンクを有し、150社以上のネットワークプロバイダーへのアクセスを提供します。

主要なビジネスハブ

Equinix International Business Exchange™(IBX®)データセンターでコロケーションを行う650社以上の企業との統合を実現

ハイブリッドおよびマルチクラウド展開が容易

シドニーIBXデータセンターはベンダーに依存せず、Equinix Cloud Exchange Fabric™のほか、Amazon Web Services、Microsoft Azure、Google Cloud Platform、Oracle Cloudを通じて、複数のプロバイダーへの直接アクセスを提供します

活気に満ちたエコシステムを活用

エクイニクスを通じて、金融企業、コンテンツおよびデジタルメディアサービス、グローバルネットワーク、クラウドサービスプロバイダーなどの各種コミュニティとつながることで、お客様社内での価値創造が加速および増幅されます。

信頼できるパートナー