ニューヨークのデータセンター

ニューヨークデータセンターを選ぶ理由

ニューヨークを拠点として13施設を展開しているInternational Business Exchange™(IBX®)データセンターは、世界最大の金融ハブ、また最大のインターネットエクスチェンジおよびピアリングポイントの1つを活用するのに理想的な立地にあります。845社を超える顧客、パートナー、金融取引所、ネットワークおよびサービスプロバイダーに接続できます。

認定および規格

エクイニクスのデータセンターは、厳格な環境・エネルギー管理基準を満たしているとして認定されています。

認定資格のページで、データセンター固有の認定資格のリストを参照できます。

Platform Equinix®による世界的なネットワーク相互接続

金融サービスの重要ハブ

ニューヨークIBXデータセンターのお客様は、ニューヨーク証券取引所をはじめとする主要金融取引所に低レイテンシーで直接接続できます。

多様な業界ネットワーク

エクイニクスのIBXデータセンターでは、金融からハイテク、メディア、エンターテイメントまで多様な組織がEquinix Fabric™で相互接続されています。

圧倒的な顧客アクセス

ネットワークサービスプロバイダーのほか、クラウドおよびITプロバイダーへの非常にセキュアかつ信頼性の高い接続により、世界中の顧客にアクセスできます。

活気に満ちたエコシステムを活用

エクイニクスを通じて、金融企業、コンテンツおよびデジタルメディアサービス、グローバルネットワーク、クラウドサービスプロバイダーなどの各種コミュニティとつながることで、お客様社内での価値創造が加速および増幅されます。

信頼できるパートナー