ヒューストンデータセンター

ヒューストンデータセンターを選ぶ理由

ヒューストンのInternational Business Exchange™(IBX®)データセンターは、宇宙探査、石油、化学、エネルギーの各分野の企業が集まる中心拠点で、米国においてフォーチュン500社の割合が4番目に高い場所です。エクイニクスヒューストンのコロケーションサービスを利用している25社以上の企業と相互接続し、企業が密集するこの都市の多様なユーザーグループに直接アクセスできます。

認定および規格

エクイニクスのデータセンターは、厳格な環境・エネルギー管理基準を満たしているとして認定されています。

認定資格のページで、データセンター固有の認定資格のリストを参照できます。

Platform Equinix®による世界的なネットワーク相互接続

活気あふれるエネルギーハブ

ヒューストンのデータセンターは、3,600を超えるエネルギー関連企業と米国の石油ガス企業上位25社のうち10社と提携しています。

価値あるつながり

25社を超える顧客、パートナー、コンテンツプロバイダー、ネットワークプロバイダー、インターネットサービスプロバイダーと容易に相互接続できます。

成長に最適

ヒューストンIBXデータセンターは、急増するデータに対応するよう構築された大規模環境を持つお客様に最適です。

活気に満ちたエコシステムを活用

エクイニクスを通じて、金融企業、コンテンツおよびデジタルメディアサービス、グローバルネットワーク、クラウドサービスプロバイダーなどの各種コミュニティとつながることで、お客様社内での価値創造が加速および増幅されます。

信頼できるパートナー