ダラス データセンター

ダラスデータセンターを選ぶ理由

ダラスInternational Business Exchange™(IBX®)データセンターは、700万人近い人口を誇る米国10大都市圏の1つにあります。ダラスIBXデータセンターにはInfomart Center™を通じて通信企業等が多数集まり、米国南部および中南米の主要な通信ハブとなっています。

認定および規格

エクイニクスのデータセンターは、厳格な環境・エネルギー管理基準を満たしているとして認定されています。

認定資格のページで、データセンター固有の認定資格のリストを参照できます。

Platform Equinix®による世界的なネットワーク相互接続

中央ハブ

ダラスデータセンターは米国中央南部で最大の通信およびエクスチェンジの最大のハブであり、このメリットを活かして米国中央部の各経路にすばやくアクセスできます

直接的な相互接続

ダラスのInfomartビルで530社以上の顧客およびパートナーに直接接続できる、米国で5番目に相互接続の多いデータセンターです。相互接続および自動化されたベアメタルを用いて、ソフトウェアのスピードで展開できます

巨大な成長潜在力

ダラスのIBXデータセンターは252,000平方フィート以上のコロケーションスペースを有し、エンタープライズデータの大幅増加に対応するために大規模環境を必要とするお客様に最適です。

活気に満ちたエコシステムを活用

エクイニクスを通じて、金融企業、コンテンツおよびデジタルメディアサービス、グローバルネットワーク、クラウドサービスプロバイダーなどの各種コミュニティとつながることで、お客様社内での価値創造が加速および増幅されます。

信頼できるパートナー