バンクーバーのデータセンター

バンクーバー データセンターを選ぶ理由

エクイニクスのInternational Business Exchange®(IBX®)データセンターでは、小売、クラウド、テクノロジーセクターへの接続により、カナダ西部と米国太平洋岸北西部の堅牢なエコシステムにアクセスできます。充実した企業、金融、ネットワーク、コンテンツ、メディアのエコシステムに参加し、幅広いネットワーク、エンタープライズ、クラウドサービスプロバイダーのサービスを選択できます。

認定および規格

エクイニクスのデータセンターは、厳格な環境・エネルギー管理基準を満たしているとして認定されています。

認定資格のページで、データセンター固有の認定資格のリストを参照できます。

Platform Equinix®による世界的なネットワーク相互接続

簡単なアクセス

エクイニクスのバンクーバーデータセンターは、優れたネットワーク密度、小売、クラウド、テクノロジーセクターへのアクセス、幅広いネットワーク、エンタープライズ、クラウドサービスプロバイダーにより、カナダ西部のほかの都市や米国太平洋岸北西部へのアクセスを提供します。

直接接続

バンクーバーのデータセンターを拠点とする230社以上の企業と直接かつプライベートに連携できます。

DR戦略

バンクーバーデータセンターはカムループスIBXとともに、バンクーバーにフットプリントを必要とする大規模展開の代替機会や、DR戦略の一環として検討することが可能です。

活気に満ちたエコシステムを活用

エクイニクスを通じて、金融企業、コンテンツおよびデジタルメディアサービス、グローバルネットワーク、クラウドサービスプロバイダーなどの各種コミュニティとつながることで、お客様社内での価値創造が加速および増幅されます。

信頼できるパートナー