会社の持続可能な企業へと

5大陸44都市における180以上のデータセンターを擁するエクイニクスは、まさに世界市民です。そして当社は、私たちの地球と人々の健全性を強化する責任ある貢献を行う決意を固めています。当社のコーポレートサステナビリティプログラムは、その中核をなす優先的な取り組みであり、当社が築いてきた文化と自然に一致しています。

「他者に奉仕する」ことは、エクイニクスにおいて慈しまれてきた概念であり、当社のコーポレートサステナビリティの取り組みにおける4本柱の基礎となるものです。

環境

エクイニクスは、データセンターの構築と運用において、カーボンと環境フットプリントを最小にするよう努めています。

当社は、従業員の健康、安全および多様性を守ることを約束しています。

ガバナンス

当社は、高い倫理基準と厳格な規制コンプライアンスを守っています。

コミュニティ

当社のEquinix Impactプログラムでは、補助金、マッチングギフト、従業員によるボランティア活動によって社会還元を果たしています。


透明性および報告

当社プログラムの特徴は、当社が持続可能な事業を引き続き展開していく中で、当社のグローバル事業の影響について透明性を高めていく不断の努力にあります。以下の資料をご覧いただくようご案内申し上げます。


貢献に対する受賞と支援活動

当社の環境に対する決意と革新的な環境技術の採用は、業界団体および政府機関からの称賛を受けています。

当社の貢献についてご覧ください。お問い合わせ ›

関連リソース

インフォペーパー

2016 Corporate Sustainability Report

The 2016 Equinix Corporate Sustainability Report details the strategies and results of our sustainable business practices. Designed to complement our annual report, the Corporate Sustainability Report provides additional context about how our organization performs beyond strictly economic measures.

インフォペーパー

CDP気候変動サーベイ

エクイニクスは、当社の事業が環境に与える影響を測定する2017CDP気候変動サーベイに参加しています。当社事業報告書を補完するものとして、CDP気候変動データは、エクイニクスが厳格な経済指標だけでなく...

アナリストレポート

451 Research - エクイニクス、自身のリアルタイムDCIMを開発し、グローバル展開を準備

Learn about the Equinix commitment to invest in clean tech and innovative solutions to reduce carbon, increase efficiency and support new solutions in the electric power sector by installing 37MW of Bloom Solid Oxide Fuel Cells at 12 datacenters globally.

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

電話でのお問い合せ

Contact us by phone
03.5657.1300
Support: +81 3.4520.8118

03.5657.1300
お問い合わせ