カスタマーケアの概要

お客様に世界クラスの顧客体験を提供することが当社の最優先事項です。Equinixのお客様として歓迎できることを嬉しく思います。統合プロセスを通して、お客様をサポートいたします。

この情報は、AM11(旧Switchデータセンター、AMS1)に導入されているお客様にのみ適用されることにご注意ください。

統合完了後に、Equinixカスタマーポータル(ECP)およびEquinixグローバルサービスデスク(GSD)へのアクセスが可能になります。これらのリソースへのアクセスが利用可能になり次第、事前にお知らせします。以下の情報は、Equinixへの移行に役立つものです。

電子メールで共有した情報、およびこれらの変更の詳細は、本ページおよび本リソースセンターの他のセクションを参照してください。変更に備え、この情報をお読みいただくようお願いします。本リソースセンターは定期的に更新されるため、今後数か月は本ページで更新情報を参照していただくことをお勧めします。

お客様のご不明点に関する回答が記載されていない場合には、営業担当またはカスタマーサポート統合チームまでお問い合わせください。

Equinixのアカウントチーム

1. 営業担当(AM)

お客様の営業担当は、引き続きお客様のアカウントをサポートし、商業上の問題について支援します。これらには以下が含まれます。

  • 新規または追加ラック、容量、電力、ネットワーク製品、または管理サービス
  • 移行、終了、または新規のリクエスト
  • グローバルプログラムと新しい事業への取り組み
  • クライアントのエスカレーション

2. カスタマー・サクセス・マネージャー(CSM)

CSMは、アップグレードや拡張、追加サービスでパートナーになるEquinix内部のあなたの支持者です。また、CSMはEquinix製品から価値を引き出し、Equinixリソースを活用して事業目標をサポートします。これには以下が含まれます。

  • サービス管理のための一元化された窓口
  • お客様の企業レビュー
  • Customer Experience - 顧客エクスペリエンス
  • 既存のフットプリントへのサービスの追加
  • 注文関連のお問い合わせ/エスカレーション
  • 新しい連絡先のオンボーディング
  • 監査調整(PCI、ISO、SSAE 16など)

3. セールス・エンジニア(SE)

SEは、お客様および営業担当にサポートを提供する技術的な連絡窓口です。これには以下が含まれます。

  • 新しい導入の設計、または既存の導入環境の拡張
  • リクエスト時に構成の変更を設計
  • インストールのためにプロジェクトマネージャーまたはオンサイトチームへの導入の引き渡し

4. 請求アナリスト(BA)

BAは、請求書や請求エスカレーションに関する質問について、お客様とお客様のチームをサポートします。

Equinix Customer One™(ECO)に完全に統合され、ECPへのアクセスを確立すると、ECPの[サポート]タブにアカウントチームの連絡先の詳細が表示されます。

Equinix Customer One™(ECO)

ECOシステムは、プロセスとビジネスインタラクションを合理化し、グローバルな整合性を確保し、明確で一貫した顧客体験を提供します。このプログラムは、より柔軟性とセルフサービス機能を求めているお客様からのフィードバックをもとに設計されました。

エクイニクス・カスタマーポータル (ECP)

完全に統合されると、エクイニクスカスタマーポータル(ECP)から、コロケーションの注文、サービスリクエスト、トラブルチケットにアクセスできるようになります。 ECPは、お客様がEquinixと取引を行うことを可能にするウェブポータルです。ECPを使用すると、時間のかかる手動処理が不要になるため、サービスのリクエストを最も迅速で効率的に行えます。

ECPは、次の4つの主な機能を提供します。

  • ユーザー管理
  • サービス内容
  • オペレーション
  • サポート指示

お客様の都合の良いときにいつでもポータルにアクセスできます。サービスには次のものが含まれます。

  • 新しい注文の作成および作成済注文の閲覧
  • トラブルチケットの作成
  • Install Baseレポート(報告書)を含む各種レポートのダウンロード
  • 請求書の確認

トラブルチケットの作成方法はいくつかあります。おすすめは、より迅速で効率的な、ECPを介してトラブルチケットを作成する方法です。コロケーションまたはネットワーク製品については、ECPを介してのみトラブルチケットを作成できます。その他のサービスについては、GSDに直接お問い合わせください。

ECPへのアクセス方法の明確な手順については、本リソースセンターのダウンロードセクションを参照してください。チュートリアルと動画デモをご覧いただけます。ポータルに関してサポートが必要な場合は、CSMにご連絡ください。

Equinixグローバルサービスデスク(GSD)

統合が完了すると、GSD(またはサービスデスク)がカスタマーサービスに関する最初の窓口になります。 GSDは、次のようなお客様に24時間年中無休のサポートを提供します。

  • トラブルチケット:ご契約のサービスで何か問題が発生した場合
  • Smart Hands ™:IBXデータセンターで、エクイニクスの技術者のサポートが必要な場合
  • IBXデータセンターへの荷物の搬出入チケットの作成
  • IBXデータセンターへの一時入館、入館登録、削除の申請

緊急でエクイニクスのサポートが必要な場合、エクイニクス・サービスデスク(ESD)までお電話で連絡をお願いいたします。ESDがチケットをオープンし、担当部門に引き渡します。

コロケーション活動の場合、お客様は電話または電子メール、またはECPを介してGSDに連絡できます。 GSDは24時間年中無休のサポートを英語で提供いたします。

GSDの連絡先:
国内フリーダイヤル:+31 20 808 0015
電子メール:servicedesk.nl@eu.equinix.com

なお、GSDに各種お手続きをご依頼いただくには、事前にECPにお客様の連絡先情報をご登録いただく必要がございます。また、お電話によるご依頼の際には、GCPでご登録いただいた4桁の数字を確認させていただきます。

この統合を通じてお客様をサポートいたします。このセクションのFAQページに詳細が記載されています。または、本リソースセンターのダウンロードセクションをご覧ください。ご不明な点がございましたら、カスタマーサポート統合チームにお問い合わせください