プライベートクラウドアーキテクチャ

Equinix Professional Servicesの専門家は、Equinix内のITインフラを企業データセンターに接続するための要求条件の理解に役立つ参照アーキテクチャを開発しました。以下の導入例は、Equinix Solution Validation Centers™ の試験結果に基づき設計したものです。ここに示された導入例は、お客様の企業ネットワークのEquinixデータセンター内の拡張ノードであるEquinix Performance Hub™の導入に関するものです。これらの導入例を評価するに当たり、各ダイアグラム中のPerformance Hubの導入の仕方は、Equinix内におけるお客様のプライベートクラウドインフラを表すものと見なすことができます。

EQ_IMG_Solutions_Cloud_Pvt-Arch_Diagram-1_540x465_ja-JP

既存の企業データセンターを Equinix IBX® データセンターへ接続

この導入例は、既存の企業データセンターを、コスト効率が高く、高パフォーマンスのレイヤー2接続のMetro-Ethernetを使用してEquinix IBX施設に接続する方法を示しています。

本社や支店では、既存の設備がデータセンターに接続した事によって、なんら変化なく利用できます。一方で企業は、レイテンシーに影響されやすいアプリケーションを、Equinixデータセンターに導入されたサーバーにおそらくプライベートクラウドとして展開または移行することができます。この基本的な導入モデルが、企業にとって将来ハイブリッドクラウドへ移行する際の準備段階となります。

EQ_IMG_Solutions_Cloud_Pvt-Arch_Diagram-2_540x465_ja-JP

本社および支店をEquinix IBXデータセンターへ接続

この例は、企業は同一の都市圏にある複数のオフィスを近くのEquinix IBXデータセンターに接続する例です。オフィスは、高速のローカルループまたはMetro-Ethernetレイヤー2回線でEquinixに接続されます。企業は、高コストのMPLSやDWDM回線を代替する、これら大容量、低コストの接続を使用し、ネットワークや管理コストを削減しながら同時に帯域やパフォーマンスを向上させることができます。

多くの企業は、仮想デスクトップなど、レイテンシーに影響されやすいアプリケーションをIBXデータセンターでホスティングする場合、このアーキテクチャに基づくプライベートクラウドを導入しています。EquinixのISP、ネットワーク、クラウドプロバイダーへの広範にわたる接続を活用することで、企業は地域内で一貫性のあるエンドユーザ エクスペリエンス(QoE)を実現することができます。

プライベートクラウドと複数の地域にまたがるオフィスを接続

企業はこの設定を使って、データセンターサイトと複数の地域におけるオフィスを接続します。その選択されたネットワークサービス経由でEquinix IBX施設を接続するか、あるいは Equinix Professional Services の専門知識を活用して、各種接続オプションを評価、測定、試験することができます。


EQ_IMG_Solutions_Cloud_Pvt-Arch_Diagram-3_940x400_ja-JP

Equinixデータセンター内では、お客様のプライベート企業データセンター内で実現できるものよりはるかに多くのネットワークサービスの選択肢があります。お客様のアプリケーション配信要件に最も効率的に適合するプロバイダーを選択して、Equinixプライベートクラウドインフラを広範にわたるISP、ローカルループサービス、長距離ネットワークに接続することができます。各地域内で、それぞれのサイトは、高速ローカルループまたはレイヤー2のMetro-Ethernet回線で最適に接続されます。

多くのEquinixのお客様は、複数地域にわたるクラウド展開を障害復旧にも使用して、最大活用しています。その例では、Equinixデータセンター内のお客様のITインフラは、MPLSサービスなどのプライベート回線で接続されます。


関連リソース

インフォペーパー

Performance Hubの戦略とアーキテクチャ

Equinix Performance Hubは、企業のWANやプライベートクラウドをエクイニクスのネットワークに接続することで、ネットワーク速度やアプリケーションパフォーマンスを劇的に向上させることができます。(英語)

ホワイトペーパー

アプリケーションパフォーマンス:クラウド実現の枠組み

今日の経済では、変化する情報テクノロジーニーズに迅速かつ効果的に対応することができる企業には、それができない企業に対し、新しい機会により適した対応ができることによる大きな優位性があります。また、余分な無駄なしに必要なものだけを調達して消費することができれば...

インフォペーパー

Performance HubおよびEquinix Cloud Exchangeリファレンスガイド

EquinixのPerformance HubおよびEquinix Cloud Exchangeでクラウドサービスプロバイダーへの直接でセキュアかつ高信頼性の接続を構築することは、企業がパブリックインターネットの懸念を払拭しながらクラウドコンピューティングに伴う多くのメリットを活用できることにつながります。

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

Reach us by Phone

電話でのお問い合せは
営業:+81.3.6402.6970
サポート:+81.3.4520.8118

+81.3.6402.6970
お問い合わせ