Equinix Cloud Exchange

Equinix Cloud Exchangeは、世界の主要な都市において、複数のクラウドプロバイダーへのオンデマンドによる直接ネットワーク接続を実現する高度な相互接続ソリューションです。


EQ_IMG_Products_ECX_Diagram_540x465_ja-JP

Equinix Cloud Exchangeの特長

  • セキュアで、ハイパフォーマンスの接続 — Equinix Cloud Exchangeは、インターネットを介さず、仮想プライベート直接接続により、幅広い帯域の選択肢と共により高いセキュリティとパフォーマンスを提供します。
  • オンデマンドで自動化されたクラウド接続 — Equinix Cloud ExchangeポータルおよびAPIによって、複数のクラウドサービスおよびネットワークへの接続プロビジョニングと管理プロセスを簡単に行うことができます。
  • 1ポートで多数に接続— 単一の物理ポートを通して多くの参加者(クラウド、ネットワーク、マネージドサービスプロバイダー)へ接続することができます。
  • 世界中でご利用可能 — Equinix Cloud Exchangeは、世界のトップ21のビジネス市場でご利用になれます。
  • 最大のクラウドエコシステム — Equinix Cloud Exchangeは、 Amazon Web Services、Microsoft AzureとOffice 365、Google Cloud Platform、SoftLayer、Oracle Cloud およびその他を含む、データセンターサービス業界でもっとも広範なクラウドサービスとの接続を提供しています。
  • Equinix Performance Hub™との統合 — Equinix Cloud ExchangeをEquinix Performance Hub展開の一部として活用することで、クラウドベースのアプリケーションとサービスのパフォーマンスと稼働率を強化します。

ハイパフォーマンス、高い信頼性、ハイセキュリティのクラウド接続

Equinix Cloud Exchangeは、クラウドリソースにセキュアかつ非常に高いスループットと整合性のある接続を提供します。実際、 Equinix Solution Validation Center™ (エクイニクスソリューション検証センター) における実証実験では、パブリックインターネットを介したクラウドアクセスと比較し、直接アクセスする事で、スループットは147パーセント向上しています。

IT企業にとってのメリット:

  • 高いスループット、低遅延接続による、クラウドベースのアプリケーションのパフォーマンスおよび負荷の改善
  • 複数のクラウドプロバイダーからのサービスを、自動的かつほぼリアルタイムにプロビジョニングと、幅広いサービス編成と管理機能
  • 常にピークレベルの帯域を確保する必要なく、変動するトラフィックニーズに対応できる複数の柔軟な帯域オプション
  • 自社データセンターのLAN内にアプリケーションを保持することによるセキュリティの強化
  • WAN費用の削減とパブリッククラウドからのデータ送信を30%~50%割引いた事により実現した低コスト

ネットワークおよびクラウドサービスプロバイダーにとってのメリット:

  • 世界中のトップ市場における21カ所のEquinix Cloud Exchange拠点を通じ、地理的なアクセス範囲を拡大
  • 自動プロビジョニングおよび高度なサービス監視と管理機能による、運用の簡素化と市場導入期間の短縮
  • 1対n の接続によりトラフィックを集約し、低コストで非常に多くの顧客にサービスを提供できる帯域幅の効率的な利用が可能
  • セキュア、高いスループット、低遅延な接続により、ラウドに移行できる潜在的な負荷とアプリケーションを大幅に拡大
  • データセンター業界における最大かつ最も多彩なビジネスエコシステムへの接続

ハイブリッドクラウドの真実を発見


多くのクラウドと接続オプション

お客様のアプリケーション、負荷、ビジネス要求に最適なクラウドサービスおよび接続を選択できるよう、当社は比類のない選択肢と柔軟性を提供します。エクイニクスは、大部分のクラウドサービスだけでなく、トップクラウドプロバイダーの拠点になっています。エクイニクスのIBXデータセンターは、 Amazon Web Services、Microsoft AzureとOffice 365、Google Cloud Platform、SoftLayer、Oracle Cloudおよびへプライベートで直接接続を行うことができる唯一のデータセンターです。

Equinix Partner - Microsoft Office 365
Equinix Partner - Google Cloud
Equinix Partner - Amazon Web Services
Equinix Partner - Microsoft Azure
Equinix Partner - Oracle Cloud
Equinix Partner - IBM Softlayer

Equinix Cloud Exchangeは、それがサポートするクラウドサービスのようなスケーラブル、オンデマンド、簡単なアクセスを特徴とする仮想プライベート接続を提供します。複数の帯域から選択できます。クラウドサービスのプロビジョニングは時には数週間かかることもありますが、Equinix Cloud Exchangeならクラウド接続を数時間で確立、稼動できます。

Equinix Cloud Exchangeの利用可能拠点を見る


EQ_IMG_Cloud-Exchange_API-Diagram_700x336_ja-JP

ポータルおよびAPI

Equinix Cloud Exchangeでは、Cloud Exchange PortalまたはAPIを利用したプログラムにより、買い手と売り手がクラウド接続の迅速なプロビジョニングを行うことができます。APIによって売り手は、スケーラブルなプロビジョニングとクラウドサービスに対するプライベートでセキュアな接続の管理を可能とするEquinix Cloud Exchangeへの単一なインタフェースを構築することができます。  クラウドの買い手も同様に、統合されたAPIにより、拡張性に優れた運用が可能となります。Cloud Exchange Portalは、まだAPI統合の準備ができていない買い手や売り手にも同等の機能を提供します。

EQ_IMG_Cloud-Exchange_Icon_60x60

Equinix Cloud Exchangeのロケーション

現在世界21都市でEquinix Cloud Exchangeをご利用いただけます。Equinix Cloud Exchangeは、総合的なコスト削減を実現しつつ、遠隔地におけるエンドユーザのアプリケーションパフォーマンスのニーズを完全に満たす、地域ネットワークとクラウドに接続するために必要な地理的柔軟性を提供します。

近接性は重要です。なぜハイブリッドクラウドが合理的なのかをご紹介します。


SG3 - シンガポールIBXデータセンター

シンガポールSG3コロケーションおよびデータセンターは、アジア・パシフィック地域のネットワークオペレーションセンター(NOC)の拠点となっており、世界で3つのGRXピアリングポイントの1つにアクセスできるIX(インターネットエクスチェンジ)です。

SG2 - シンガポールIBXデータセンター

Pioneer Walkに所在するシンガポールSG2コロケーションおよびデータセンターは、アジア・パシフィック地域オペレーションセンターの拠点となっており、世界の3つのGRXピアリングポイントの1つにアクセスできるインターネットエクスチェンジポイントです。

SG1 - シンガポールIBXデータセンター

Ayer Rajahに所在するシンガポールSG1コロケーションセンターおよびデータセンターは、アジア・パシフィック地域のネットワークオペレーションセンター(NOC)の拠点となっており、世界の3つのGRXピアリングポイントの1つにアクセスできるインターネットエクスチェンジポイントです。

SP3 - サンパウロIBXデータセンター

Equinix Metro Connect™は、SP3と、それに近接したSP2を、両サイト間に敷設されるダークファイバーを使用して接続し、1,150以上のネットワークへの直接アクセスを提供します。

SP2 - サンパウロIBXデータセンター

サンパウロのSP2コロケーションおよびデータセンターなら、世界で最も多くのネットワークに接続されているデータセンターへと接続することが可能です。SP2では、広範囲にわたるネットワークサービスをご利用いただけます。

SP1 - サンパウロIBXデータセンター

サンパウロのSP1コロケーションおよびデータセンターなら、世界で最も多くのネットワークに接続されているデータセンターへと接続することが可能です。SP1では、広範囲にわたるネットワークサービスをご利用いただけます。

HK3 - 香港IBXデータセンター

エクイニクスの香港データセンターおよびコロケーション施設は、アジアで最も活気ある国際金融および取引の中心地の1つに戦略的に立地しています。

HK2 - 香港IBXデータセンター

エクイニクスの香港データセンターおよびコロケーション施設は、アジアで最も活気ある国際金融および取引の中心地の1つに戦略的に立地しています。

HK1 - 香港IBXデータセンター

エクイニクスの香港データセンターおよびコロケーション施設は、アジアで最も活気ある国際金融および取引の中心地の1つに戦略的に立地しています。

TY5 - 東京IBXデータセンター

戦略的に東京に位置するエクイニクスTY 5は、主要なネットワーク、金融サービスおよび他のパートナーへのアクセスを提供しています。

TY4 - 東京IBXデータセンター

東京のTY4データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

TY3 - 東京IBXデータセンター

東京のTY3データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

TY2 - 東京IBXデータセンター

東京のTY2データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

TY1 - 東京IBXデータセンター

東京のTY1データセンターおよび IX ポイントは、主要なインターネットエクスチェンジ、証券取引所、金融サービスパートナーへの直接アクセスを提供します。

AT3 - アトランタIBXデータセンター

エクイニクス キャリアズホテルにあるアトランタのAT3データセンターは、南東部最大の通信企業の密集地にネットワークエコシステムを提供しています。

AT2 - アトランタIBXデータセンター

エクイニクス キャリアズホテルにあるアトランタのAT2データセンターは、南東部最大の通信企業の密集地にネットワークエコシステムを提供しています。

AT1 - アトランタIBXデータセンター

エクイニクス キャリアズホテルにあるアトランタのAT1データセンターは、南東部最大の通信企業の密集地にネットワークエコシステムを提供しています。

CH4 - シカゴIBXデータセンター

世界トップ10のグローバル金融センターの1つに立地しているエクイニクスのシカゴデータセンターCH4は、パフォーマンスを強化し、レイテンシー目標を管理する相互接続サービスを提供しています。

CH3 - シカゴIBXデータセンター

世界トップ10のグローバル金融センターの1つに立地しているエクイニクスのシカゴデータセンターCH3は、パフォーマンスを強化し、レイテンシー目標を管理する相互接続サービスを提供しています。

CH2 - シカゴIBXデータセンター

世界トップ10のグローバル金融センターの1つに立地しているエクイニクスのシカゴデータセンターCH2は、パフォーマンスを強化し、レイテンシー目標を管理する相互接続サービスを提供しています。

CH1 - シカゴIBXデータセンター

世界トップ10のグローバル金融センターの1つに立地しているエクイニクスのシカゴデータセンターCH1は、パフォーマンスを強化し、レイテンシー目標を管理する相互接続サービスを提供しています。

AM8 - アムステルダムIBXデータセンター

AM8は、最高の場所である市の中心地に位置しており、活況を呈しているキャリアニュートラルのデジタルエコシステムへの接続を提供しています。

AM7 - アムステルダムIBXデータセンター

AM7は、最高の場所である市の中心地に位置しており、活況を呈しているキャリアニュートラルのデジタルエコシステムへの接続を提供しています。

AM6 - アムステルダムIBXデータセンター

AM6は、最高の場所である市の中心地に位置しており、活況を呈しているキャリアニュートラルのデジタルエコシステムへの接続を提供しています。

AM5 - アムステルダムIBXデータセンター

AM5は、最高の場所である市の中心地に位置しており、活況を呈しているキャリアニュートラルのデジタルエコシステムへの接続を提供しています。

AM3 - アムステルダムIBXデータセンター

アムステルダムのAM3データセンターおよびインターネットエクスチェンジポイントは、Science Parkに所在しており、ミッションクリティカルな相互接続およびコロケーションサービスに適した重要なピアリング機会を提供しています。

AM2 - アムステルダムIBXデータセンター

アムステルダムのAM1とAM2データセンターおよびインターネットエクスチェンジポイントは、Laarderhoogtwegに所在しており、ミッションクリティカルなインターコネクションおよびコロケーションサービスに適した重要なピアリング機会を提供しています。

AM1 - アムステルダムIBXデータセンター

アムステルダムのAM1とAM2データセンターおよびインターネットエクスチェンジポイントは、Laarderhoogtwegに所在しており、ミッションクリティカルなインターコネクションおよびコロケーションサービスに適した重要なピアリング機会を提供しています。

FR7 - フランクフルトIBXデータセンター

FR7は、フランクフルトのエクイニクスでコロケーションしている800社以上の企業とのインターコネクションを提供しています。

FR5 - フランクフルトIBXデータセンター

フランクフルトFR5 IBXデータセンターは、ドイツにおける重要な銀行、商業、通信インフラストラクチャに対して、直接かつ決済不要のIPインターコネクションインフラを提供しています。

FR4 - フランクフルトIBXデータセンター

フランクフルトFR4データセンターは、ドイツにおける重要な銀行、商業、通信インフラストラクチャに対して、直接かつ決済不要のIPインターコネクションインフラを提供しています。

FR3 - フランクフルトIBXデータセンター

フランクフルトFR3データセンターは、ドイツにおける重要な銀行、商業、通信インフラストラクチャに対して、直接かつ決済不要のIPインターコネクションインフラを提供しています。

FR2 - フランクフルトIBXデータセンター

フランクフルトFR2 IBX は、ドイツにおける重要な銀行、商業、通信インフラストラクチャに対して、直接かつ決済不要のIPインターコネクションインフラを提供しています。

FR1 - フランクフルトIBXデータセンター

フランクフルトFR1 IBXデータセンターは、ドイツにおける重要な銀行、商業、通信インフラストラクチャに対して、直接かつ決済不要のIPインターコネクションインフラを提供しています。

MEI - メルボルンIBXデータセンター

メルボルンのME1は、オーストラリアおよびグローバルIT市場におけるデータトラフィックやクラウドサービスが増え続ける中、お客様からのメルボルンにおける高性能なデータセンターへの強い要望にお応えするものです。

LD9 - ロンドンIBXデータセンター

LD9は、金融サービス、インターネットサービスプロバイダ、クラウドおよび ITサービス、エンタープライズならびにコンテンツおよびデジタル メディア企業の高密度な企業群へのアクセスを提供しています。

LD8 - ロンドンIBXデータセンター

LD8は、金融サービス、インターネットサービスプロバイダ、クラウドおよび ITサービス、エンタープライズならびにコンテンツおよびデジタル メディア企業の高密度な企業群へのアクセスを提供しています。

LD6 - ロンドンIBXデータセンター

スラウ商業団地(Slough Trading Estate)に所在するロンドンLD6 IBX施設とインターネットエクスチェンジポイントは、ネットワークエクスチェンジサービスの需要を満たす広範囲にわたるエコシステムを提供し、国際ビジネスに着目しています。

LD5 - ロンドンIBXデータセンター

スラウ商業団地(Slough Trading Estate)に所在するロンドンLD5 IBX施設とインターネットエクスチェンジポイントは、ネットワークエクスチェンジサービスの需要を満たす広範囲にわたるエコシステムを提供し、国際ビジネスに着目しています。

LD4 - ロンドンIBXデータセンター

スラウ商業団地(Slough Trading Estate)に所在するロンドンLD4データセンターとインターネットエクスチェンジポイントは、ネットワークエクスチェンジサービスの需要を満たす広範囲にわたるエコシステムを提供し、国際ビジネスに着目しています。

LD3 - ロンドンIBXデータセンター

ロンドンLD3データセンターとインターネットエクスチェンジポイントは、ネットワークエクスチェンジサービスの需要を満たす広範囲にわたるエコシステムを提供し、国際ビジネス着目しています。

LD1 - ロンドンIBXデータセンター

ロンドンLD1データセンターとインターネットエクスチェンジポイントは、ネットワークエクスチェンジサービスの需要を満たす広範囲にわたるエコシステムを提供し、国際ビジネスに着目しています。

ZH5 - チューリッヒIBXデータセンター

チューリッヒのコロケーションサービスおよびデータセンターZH5は、金融街にサービスを提供するネットワークサービスプロバイダーに最適な中心地であるAllmendstrasseに位置しています。

ZH4 - チューリッヒIBXデータセンター

チューリッヒのZH4コロケーションサービスおよびデータセンターは、金融街にサービスを提供するネットワークサービスプロバイダーに最適な中心地であるJosefstrasseに位置しています。

ZH2 - チューリッヒIBXデータセンター

チューリッヒのコロケーションサービスおよびデータセンターZH2は、金融街にサービスを提供するネットワークサービスプロバイダーに最適な中心地であるJosefstrasseに位置しています。

ZH1 - チューリッヒIBXデータセンター

チューリッヒのZH1コロケーションサービスおよびデータセンターは、金融街にサービスを提供するネットワークサービスプロバイダーに最適な中心地であるHardstrasseに位置しています。

TR2 - トロントIBXデータセンター

トロントのTR2コロケーションおよびインターネットエクスチェンジサービスは、カナダにおける傑出したエクイニクスの通信キャリアズホテル内に立地しており、デジタルサプライチェーンにわたるパートナーに相互接続を提供しています。

TR1 - トロントIBXデータセンター

トロントのTR1コロケーションおよびインターネットエクスチェンジサービスは、カナダにおける傑出したエクイニクスの通信キャリアズホテル内に立地しており、デジタルサプライチェーンにわたるパートナーに相互接続を提供しています。

NY9 - ニューヨークIBXデータセンター

ニューヨークの8番街にあるニューヨークデータセンターNY9は、大規模な金融、メディア、グローバル企業にEquinix International Business Exchange施設と世界トップクラスの相互接続サービスを提供しています。

NY8 - ニューヨークIBXデータセンター

ニューヨークのハドソンに位置するニューヨークデータセンターNY8は、世界最大の金融、メディア、グローバル企業にEquinix International Business Exchange施設と世界トップクラスの相互接続サービスを提供しています。

NY7 - ニューヨークIBXデータセンター

ニューヨークのWest Side Aveに位置するニューヨークデータセンターNY7は、世界最大の金融、メディア、グローバル企業にEquinix IBX施設と世界トップクラスの相互接続サービスを提供しています。

NY6 - ニューヨークIBXデータセンター

Secaucusに所在するニューヨークデータセンターNY6は、世界最大の金融、メディア、グローバル企業にEquinix International Business Exchange施設と世界トップクラスの相互接続サービスを提供しています。

NY5 - ニューヨークIBXデータセンター

Secaucusに所在するニューヨークデータセンターNY5は、世界最大の金融、メディア、グローバル企業にEquinix International Business Exchange施設と世界トップクラスの相互接続サービスを提供しています。

NY4 - ニューヨークIBXデータセンター

Secaucusに所在するニューヨークデータセンターNY4は、世界最大の金融、メディア、グローバル企業にEquinix International Business Exchange施設と世界トップクラスの相互接続サービスを提供しています。

NY2 - ニューヨークIBXデータセンター

Secaucusに所在するニューヨークデータセンターNY2は、世界最大の金融、メディア、グローバル企業にEquinix International Business Exchange施設と世界トップクラスの相互接続サービスを提供しています。

NY1 - ニューヨークIBXデータセンター

ニューヨークのNY1データセンターはエクイニクスのニューヨークIBX の1つであり、世界最大の金融、メディア、グローバル企業に世界トップクラスのインターコネクションサービスを提供しています。

DC11 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC11におけるコロケーションサービスは、最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC10 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC10におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC8 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC8におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC7 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC7におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC6 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC6におけるコロケーションサービスは、最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC5 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC5におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC4 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC4におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC3 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC3におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC2 - ワシントンDC IBXデータセンター

EquinixのワシントンDCのDC2におけるコロケーションサービスは、世界最大レベルのインターネット エクスチェンジ ポイントであり、一部施設は、LEEDおよびSSAE16 SOC-1 Type II認証を取得しています。

DC1 - ワシントンDC IBXデータセンター

エクイニクスのワシントンDCのDC1におけるコロケーションおよびデータセンターサービスは、Carpathia準拠のマネージドホスティング、ティア3のエンタープライズ向け仮想プライベートクラウド、Rackspace Cloud Private Editionを提供します。

SE3 - シアトルIBXデータセンター

シアトルのSE3 IBX施設は、Platform Equinixの世界クラスのグローバルコロケーションへのアクセスとコネクティビティを拡大します。SE3は、ウェスティンビルに展開している者にとっての拡張スペースです。

SE2 - シアトルIBXデータセンター

ワシントン州シアトルに所在する地震ゾーン3等級のエクイニクスIBXデータセンターSE2は、広範囲にわたるネットワークの選択肢およびクラウドとITエコシステムを提供しています。

SV8 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV8は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV6 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV6は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV5 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV5は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV4 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV4は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV3 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV3は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV2 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV2は、世界最大のハイテク企業やピアリングハブの集結地へのサービスを、重要な金融およびグローバル企業のエコシステムへのアクセスと共に提供しています。

SV1 - シリコンバレーIBXデータセンター

エクイニクスのIBXシリコンバレーデータセンターSV1は、RightScaleのハイブリッドクラウド、NetAppのプライベートストレージ、Carpathiaの規格準拠のマネージドホスティングサービスを提供しています。

PA7 - パリ IBX データセンター

PA7は、パリのエクイニクスでコロケーションしている475社以上の企業とのインターコネクションを提供しています。

PA6 - パリ IBX データセンター

PA6は、パリのエクイニクスでコロケーションしている475社以上の企業とのインターコネクションを提供しています。

PA5 - パリ IBX データセンター

PA5は、パリのエクイニクスでコロケーションしている475社以上の企業とのインターコネクションを提供しています。

PA4 - パリ IBX データセンター

パリのPA4 IBXデータセンターおよびインターコネクションサービスは、ヨーロッパにおける主導的なエンタープライズビジネスハブによって、世界中にわたる新しい収益チャネルへのアクセスを可能にします。

PA3 - パリ IBX データセンター

パリのサン・ドニにあるPA2およびPA3データセンターおよびインターコネクションサービスは、ヨーロッパにおける主導的なエンタープライズビジネスハブによって、世界中にわたる新しい収益チャネルへのアクセスを可能にします。

PA2 - パリ IBX データセンター

パリのサン・ドニにあるPA2およびPA3データセンターおよびインターコネクションサービスは、ヨーロッパにおける主導的なエンタープライズビジネスハブによって、世界中にわたる新しい収益チャネルへのアクセスを可能にします。

PA1 - パリ IBX データセンター

パリのロワシーに所在するPA1データセンターおよびインターコネクションサービスは、ヨーロッパにおける主導的なエンタープライズビジネスハブによって、世界中にわたる新しい収益チャネルへのアクセスを可能にします。

DA7 - ダラスIBXデータセンター

ダラス都市圏における当社最新の拠点であるDA7は、企業が相互接続インフラの主要コンポーネントを配備する最新の戦略施設です。

DA6 - ダラスIBXデータセンター

ダラスのDA6International Business Exchange(IBX)データセンターは、仮想化およびクラウドソリューションの配備を加速させ、拡大するビジネスエコシステムを支えています。

DA4 - ダラスIBXデータセンター

ダラスのDA4データセンターおよびInternational Business Exchange(IBX)は、仮想化およびクラウドソリューションを急速に配備して拡大する企業エコシステムを支えています。

DA3 - ダラスIBXデータセンター

エクイニクスの当初からのInternational Business Exchange施設の1つであるダラスデータセンターDA3は、世界トップクラスのコロケーションサービスによって多くの通信事業者にサービスを提供しています。

DA2 - ダラスIBXデータセンター

エクイニクスの当初からのInternational Business Exchange施設の1つであるダラスデータセンターDA2は、世界トップクラスのコロケーションサービスによって多くの通信事業者にサービスを提供しています。

DA1 - ダラスIBXデータセンター

エクイニクスの当初からのInternational Business Exchange施設の1つであるダラスデータセンターDA1は、世界トップクラスのコロケーションサービスによって多くの通信事業者にサービスを提供しています。

LA4 - ロサンゼルスIBXデータセンター

ロサンゼルスコロケーションセンターLA4サービスは、世界中のインターネットコンテンツ配信およびエンターテイメント企業にネットワーク戦略を提供しており、高パフォーマンスおよび低遅延に最適化されています。

LA4 - ロサンゼルスIBXデータセンター

ロサンゼルスコロケーションセンターLA3は、世界中のインターネットコンテンツ配信およびエンターテイメント企業にネットワーク戦略を提供しており、ハイパフォーマンスおよび低遅延に最適化されています。

LA4 - ロサンゼルスIBXデータセンター

ロサンゼルスのLA2コロケーションおよびデータセンターは、世界中のインターネットコンテンツ配信およびエンターテイメント企業にネットワーク戦略を提供しており、ハイパフォーマンスおよび低遅延に最適化されています。

LA1 - ロサンゼルスIBXデータセンター

ロサンゼルスのLA1データセンターおよびコロケーションサービスは、インターネットコンテンツ配信およびエンターテイメント企業にネットワーク戦略を提供しており、ハイパフォーマンスおよび低遅延に最適化されています。

SY4 - シドニーIBXデータセンター

シドニー中心業務地区近くに立地し、サザンクロスケーブルヘッドにアクセスできるEquinixスシドニーSY4コロケーションサービスは、オーストラリアおよびアジア・パシフィック地域における広範にわたるネットワークインターコネクションを提供しています。

SY3 - シドニーIBXデータセンター

シドニー中心業務地区近くに立地し、サザンクロスケーブルヘッドにアクセスできるEquinixスシドニーSY3コロケーションサービスは、オーストラリアおよびアジア・パシフィック地域における広範にわたるネットワークインターコネクションを提供しています。

SY2 - シドニーIBXデータセンター

シドニー中心業務地区近くに立地し、サザンクロスケーブルヘッドにアクセスできるEquinixスシドニーSY2コロケーションサービスは、オーストラリアおよびアジア・パシフィック地域における広範にわたるネットワークインターコネクションを提供しています。

SY1 - シドニーIBXデータセンター

中心業務地区近くに立地し、サザンクロスケーブルヘッドにアクセスできるシドニーSY1コロケーションサービスは、オーストラリアおよびアジア・パシフィック地域における広範にわたるネットワークインターコネクションを提供しています。

OS1 - 大阪IBXデータセンター

大阪のデータセンターおよびインターコネクションネットワークは、耐震機能と広範にわたるネットワーク選択肢ならびに主要インターネットエクスチェンジハブである堂島への直接アクセスを提供しています。

関連リソース

データシート

Equinix Cloud Exchange

Equinix Cloud Exchangeは、クラウドサービスプロバイダーとユーザーを結び付け、Platform Equinix内での安価、プライベート、かつハイパフォーマンスな接続を可能とします。

データシート

Equinix Cloud Exchangeの利用可能拠点マップ

21都市でご利用いただけるEquinix Cloud Exchange(ECX)は、単一ポートから複数のクラウドサービスへの複数の直接オンデマンド接続を行うことができます。

アナリストレポート

451 Research:インターコネクション(相互接続) 101

クラウドの活用が普及すると、データの生成が指数関数的に増加し、コンテンツはエッジ近くに押し出され、エンドユーザはデータおよびアプリケーションをいつでもどこからでも要求するようになり、広範にわたる相手と接続する機能がますます重要になります。

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

お問い合わせ

電話でのお問い合せは
営業:+81.3.6402.6970
サポート:+81.3.4520.8118

+81.3.6402.6970
お問い合わせ