IBX標準と準拠

エクイニクスは、グローバル企業の厳格な内部統制基準とコンプライアンスのニーズを満たす施設の運営に努めています。データセンター運用から持続可能な環境への配慮に至るまで、様々な標準規格を確実に遵守できるよう各種の規制・標準化団体と協力し、最適化に努めています。

EQ_IMG_Data-Center-Colo_Standards_SSAE16-Logo_300x100

SSAE16準拠

SSAE16に基づいた監査によって、複数の第三者の監査人による同じ規制に対する複数回の監査への対応の手間を省くことができます。「SAS」は、Statement on Auditing Standards(監査基準書)の略であり、米国公認会計士協会が発行した基準です。


SSAE16準拠について 続きを読む 

EQ_IMG_Data-Center-Colo_Standards_ISO-Logo_300x100

ISO認定

ISOは世界最大の国際標準化機関です。EquinixにとってISO認定は、業界で最も広く受け入れられている品質、安全、セキュリティ、環境、エネルギー管理基準を満たすデータセンターを設計する事により、お客様の要件を満たし、あるいは上回る製品とサービスを提供することができるという事を意味しています。


ISO認定 について続きを読む 

EQ_IMG_Data-Center-Colo_Standards_LEED-Logo_300x100

LEED認定

LEED(Leadership in Energy and Environmental Design)は国際的に認められているグリーンビルディング認定システムです。LEEDは2000年3月に米国グリーンビルディング協会(USGBC)によって策定され、建物の所有者や管理者に対して、実践的かつ測定可能な環境配慮型ビルの設計、建築、管理、保守対策を明確化、具体化するための枠組みを与えています。米国内ではすでに一定のデータセンターがLEED認定を受けています。


LEED認定 について続きを読む 

EQ_IMG_Data-Center-Colo_Standards_Uptime-Insitute-Logo_300x100

Uptime Institute

Equinixは、北米・南米で最初にサイト評価サービスでUptime Instituteと協力した企業であり、世界でも最初の企業の1社でした。Equinixは同プログラムの開発における情報提供と、 バージニア州アッシュバーンのEquinixキャンパス における評価試行の実行、そのフィードバックの提供において貢献しま した。


Uptime Institute について続きを読む 

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

Reach us by Phone

電話でのお問い合せは
営業:+81.3.6402.6970
サポート:+81.3.4520.8118

+81.3.6402.6970
お問い合わせ