クラウド向けエクイニクスプロフェショナルサービス(EPS Cloud)

企業の業務にハイブリッドクラウドを組み込むことは、比較的たやすい(ハードウェアと資本を追加して、データを外部でホスティングし、パフォーマンスの要件を満たす)ことに思えるかも知れませんが、実際にははるかに複雑なものです。


EPS Cloudにお任せください

  • クラウドを実現するための最初の一歩を踏み出します。
  • アプリケーションにアクセスして、何がクラウドへの移行できるかを把握します。
  • クラウドに移行するアプリケーションを特定します。
  • コンプライアンス、規制、プライバシー、内部ポリシーを満たすクラウドをどのように最適化するかを特定します。
  • 最適なサービスプロバイダーおよびアーキテクチャを選択し、ビジネスニーズと要求条件に一致していることを確認します。
  • 移行に関わるリスクとビジネスへの影響を最小化します。
  • 障害復旧におけるクラウド利用のメリットを確認します。

EPS Cloud - ハイブリッドクラウドのスペシャリスト


2010年以来、EPS Cloud(旧Nimbo)は、実質的にすべての産業部門の大手から中規模までの企業にとって「頼りになる」クラウドのプロとなっています。定評のある産業界の思想リーダーであり、エクイニクスのグループ会社であるEPS Cloudは、既存のテクノロジーと最新のテクノロジーの両方を組み込んだカスタムビジネスソリューションを設計、開発、実装することを支援します。

EPS Cloudは、個別アプリケーション開発ならびに統合および移行サービスを通して業種アプリケーションをクラウドへ移行するスペシャリストです。このプロセスによって、IT投資を最大限に活かし、クラウドの導入は劇的に加速します。

エクイニクス | クラウド向けプロフェショナルサービス
  • EPS Cloudは、米国においてMicrosoftが推奨するAzure ExpressRouteシステムインテグレータです。
  • 複数の能力を備えたMicrosoft Azure年間最優秀パートナーおよびゴールドパートナー
  • Amazon Web Services(AWS)上級コンサルティングパートナー
  • これまでに200以上のクラウド導入をサポートした、世界最大規模の企業のCIOから信頼されるパートナー
  • エクイニクス同様、特定のキャリア、テクノロジー、またはクラウドプロバイダーに縛られない、ニュートラルなパートナー

お客様のビジネスにカスタマイズされたターンキーソリューションの提供

ハイブリッドクラウドへの移行は、「十人十色」です。ソリューションは、各企業特有のニーズや要求条件に合わせてカスタマイズする必要があります。そうでない場合、大きな問題が発生する可能性が高くなります。EPS Cloudは、お客様の移行を包括的に捉え、インフラの変更に関わる業務のあらゆる側面を分析します。また、台頭するテクノロジーを最大限に活用できるよう貴社を支援するPlatform Equinixへのアクセスを含め、お客様のクラウド投資を最大化するソリューションを「組み込み」ます。

クラウドの査定

EPS Cloudのクラウド査定は、クラウドへの移行に関する不可解さや不確実性を無くし、お客様のビジネス固有の要件に基づく最適な選択が可能になります。以下の4つのフェーズで構成される査定は、1~2週間かけて行われます。

  • タイプ、重要度、リスクによって分類されたクラウドへの対応準備状況を説明する、既存のサーバーおよびアプリケーションの色分けマップ
  • すべてのアプリの現在および、将来のアーキテクチャ上の状況分析
  • クラウドインフラストラクチャ設計 - クラウドを再想定した環境設定
  • 移行計画の簡素化
  • 総所有コストのレポートおよび投資回収に関する分析

クラウドの実現

クラウドへの移行の決断には、特にあまりにも多くのインフラが影響を受ける場合、とても勇気がいります。EPS Cloudは、お客様がクラウドコンピューティングに向って足を踏み出す際の手助けを行います。正しい道を辿っていることを確認して、不安な夜を過ごさずにすむようお手伝いします。以下がその内容です。

  • 全クラウドの基本的な要素を作成します。これがビジネスの成長のための基盤となります。
  • 業務のあらゆる側面が考慮されていることを確認し、最初のセキュリティおよび設定のフェーズへと導きます。
  • Equinix Cloud Exchange Enablementサービスにお任せください。EPS Cloudが、技術的なセットアップおよび設定を完成させてEquinix Cloud Exchangeを稼動させます。

クラウドへの移行

EPS Cloudは査定結果に基づき、既存システムの移行および新規の構築の移行方式を組み合わせて、お客様の現在の環境と将来の目標に合わせた最適なソリューションを構築します。既存システムの移行は、新たな設定は限定的であり、クラウドへの移行を最も速く行うことができます。新規構築では完全なカスタマイゼーション、最新テクノロジーの導入、アプリケーションの更新、最適化されたパフォーマンスを提供します。

EPS Cloudがお客様と共に実行する移行は、特に既存の業務にほとんど、あるいはまったく影響を及ぼさないように設計されます。

  • 「リフト」および「シフト」方式では、企業のアプリケーションをコードの変更なしにクラウドへ移行します。
  • 「グリーンフィールド」方式は、クラウドを一から、クラウド機能を最大化するよう設計します。

クラウドの最適化

EPS Cloudのクラウド最適化サービスは、企業の今日および将来のクラウド投資を最適化する最速で最も完全な方法であり、それにより以下が可能になります。

  • コスト効果の高いクラウド購入モデルによるクラウド支出の管理
  • リソースの効率的なスケジューリング
  • 新規および更新された機能セットの活用による運用効率の強化
  • システムおよびアプリケーションの継続的な展開により、最新のクラウドを最大限に活用
  • 作業負荷を「常にオン」から「オンデマンド」へ移行

なぜエクイニクスは、ハイブリッドクラウド実現の最適なパートナーなのでしょう?

世界中の主要都市圏に戦略的に配置されたデータセンター、業界をリードするビジネスエコシステム、進化した相互接続機能により、エクイニクスはマルチクラウドサービスへの接続管理を簡単化し、セキュリティ、パフォーマンス、信頼性、ベンダー固定化といった不安要素を取り除きます。

  • 144

    データセンター

  • 40

    都市圏

  • 170,000+

    クロスコネクト

  • 500+

    クラウドプロバイダー

  • >99.9999%

    信頼性

これはお客様にとってどんな意味があるのでしょうか?

  • Light Reading誌による「最も革新的なキャリアクラウドサービス」として2015年リーディングライト賞受賞。エクイニクスのクラウド相互接続分野における革新のリーダーとして評価。
  • すべての大手クラウドプロバイダーに、直接接続またはCloud Exchangeを経由してアクセス可能
  • 高い可用性を誇るCloud Exchange

関連リソース

インフォペーパー

Equinix EPS Cloud Two-Day Workshop

クラウド対応のためのエクイニクスプロフェショナルサービス(EPS Cloud)は、2日間のインタラクティブなワークショップを開催し、企業のクラウドへの対応状況を特定し、クラウドへの移行の戦略策定をサポートします。

導入事例

EPS Cloud - グローバルなエンジニアリング企業の導入事例

グローバルエンジニアリング企業は、EPS Cloudによってスケーラブルなクラウドインフラへの移行をスピーディーに実現しました。また、コンピューティング集約モデリングアプリケーションを全世界の従業員に24時間を通して、優れたパフォーマンスと稼働率をもって、提供する必要がありました。同社のそれまでのインフラは、十分活用されず、拡張性のない個別ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)環境で構成されていました。その結果、単一のエンジニエアリングモデルの完了に丸1日かかる状況でした。同社は、この問題を解決するために、クラウドインフラへ移行する決意を固めました。

ホワイトペーパー

クラウド時代に成功するための正しいパートナーの選び方

このペーパーでは、パフォーマンスの改善、データ主権、リソースの拡張性における企業ITモデルの最新トレンドを探っています。インターコネクションとクラウドが、なぜ次世代クラウドサービス配信の定義において、切っても切れない関係なのかを説明しています。

Twitter

この内容をシェアする

Facebook LinkedIn Google+ Twitter 追加する

お問い合わせ:

お問い合わせ

電話でのお問い合せは
営業:+81.3.6402.6970
サポート:+81.3.4520.8118

+81.3.6402.6970
お問い合わせ